ライフアップトピックス | ページ 2 | 日常のお役立ち情報をお届けします
ハンバーグ

ハンバーグ生焼けの見分け方!生焼けの防止方法とは?

家でハンバーグを焼いたとき、一見しっかりと火は通って見えるのになぜか中はまだ生焼け。 そんな事ありませんか。 そんな生焼けハンバーグにうんざりのあなた必見! 生焼けのハンバーグの見分け方をご紹介します。
その他

レストランに予約の電話を入れるタイミングはいつなのか迷ってしまう!

レストランに予約の電話を入れる機会は結構あると思いますが、その電話をするときって少し緊張しちゃいますよね。 特にいつ予約の電話を入れたらいいのか迷ってしまいます。 そこでレストランに予約の電話を入れるときの注意点やマナーについて調べてみました!
その他

図書館にうるさい人がいた時の対策や注意点はどんなところ?

図書館って読書や勉強等、自分の時間を過ごせる落ち着いた空間ですよね。 それなのに、うるさい人がいるととってもイライラしてしまいます! あなたのイライラをしずめるために、図書館にうるさい人がいたときの対策や注意点をご紹介します。
芝生

庭の土を平らにならす方法や道具は?芝生や駐車場にする費用も知りたい!

庭の土を平らにならすには土を掘って雑草や小石を取り除きでこぼこを直して平らにします。土をならす道具はスコップやふるいのほかレーキやトンボなどがあります。畑にする場合土をならした後土壌改良が必要です。芝生にする場合も駐車場にする場合も先に土をならすことが大切です。
たけのこ

たけのこは腐るとどうなるか見分ける方法は?日持ちや保存方法も気になる!

たけのこは腐ると、ぬめりが出てツーンと鼻につく臭いがします。たけのこは常温では日持ちしないので、冷蔵か冷凍保存で保存します。冷蔵保存は、茹でたあと水で浸した状態で保存します。水をマメに取り換えると、1~2週間ほど日持ちします。冷凍保存は、小さく薄めに切って砂糖をまぶしてジップ付き保存袋に平らにしてから保存します。冷凍だと、1ケ月ほど日持ちします。
キャンプ

キャンプの米の持ち運びどうしてる?米入れは何がいい?洗って持って行く?

キャンプに米を持ち運びするなら事前に洗って乾かしてから持って行くと現地ですぐ炊くことができます。100均のウオーターボトルやプロテインシェイカーは米を持ち運びするのに向いています。洗った米は傷み予防のためクーラーボックスに入れて運びます。
バーベキュー

庭バーベキューの目隠しに必要なものは?煙など近所迷惑への対策や必要なものは?

庭バーベキューの目隠しアイテムは、ワンタッチタープやヘキサタープが手軽でおすすめです。ラティスやパーゴラなど常時植物などを誘引して設置するのも目隠しになります。庭バーベキューは早めの時間帯に行い煙や臭いが少ないガス火にするなど対策して近所に配慮することが大切です。
キャンプ

キャンプやめました!キャンプ疲れの理由は?解決策も紹介!

キャンプをやめましたという人の理由はやることが多いことやおしゃれキャンプ疲れなどの理由があります。キャンプが流行り過ぎて元々のキャンパーがやめるケースもあります。キャンプでめんどくさいと感じることはやめて自分が楽しめるキャンプを確立していきましょう。
ペグ

砂浜でペグが抜けない打ち方は?ペグの長さは何センチがいい?

砂浜でペグが抜けないためには角度をつけて差し込みゴムハンマーで打ちこみます。砂浜ではサンドペグやテントペグなどの軽い素材で長さは30センチ以上あるペグが適しています。ペグが足りない時はウォータータンクやレジ袋に砂を入れた即席の土のうで代用できます。
ランタン

キャンプでランタンは何個必要?配置やルーメンの目安は?つけっぱなしでも大丈夫?

キャンプでランタンは3個必要とされています。一番明るいランタンでサイト内全体を照らしサブランタンは影になる所や足元に置きます。テーブルの上にも調理や食事を照らすランタンを配置します。メインのランタンは1000ルーメン以上あると明るさを確保できます。