ケーキ

ロールケーキは冷凍できる?冷凍・解凍方法や賞味期限はどれくらい?

ロールケーキは冷凍保存が可能です。冷凍保存するときは、ケーキの断面にクッキングシートを貼り、その上からラップを巻きます。冷凍保存での賞味期限の目安は、およそ1ヶ月です。冷凍したロールケーキを解凍するときは、常温での自然解凍より、冷蔵庫内で解凍した方が美味しくいただけます。
ガトーショコラ

手作りガトーショコラは冷凍、常温、冷蔵でどれくらい日持ちする?持ち運びどうする?

手作りガトーショコラ冷凍での日持ちは、2~3週間ほど。常温での日持ちは、1~2日ほど。冷蔵での日持ちは、4~5日ほど。基本的には冷蔵か冷凍での保存がおすすめです。特に夏場は傷むのが早いので、置きっぱなしは避けましょう。ガトーショコラの持ち運び方は、2~3時間の移動であれば、保冷剤を使えば基本的には問題ありません。
ガトーショコラ

ガトーショコラが焼いた後しぼむ原因は?生焼け、ひび割れなど失敗の原因を調査!

ガトーショコラがしぼむのは、温度管理やメレンゲの混ぜ具合が原因の場合が多く、表面のひび割れなども、材料の混ぜ不足によって起こります。また、生焼けかどうか焼き加減が気になる場合は、竹串を使って焼き具合を確認することができます。
バター

バターは腐る?カビが生えても食べられる?臭いや味での見分け方が知りたい!

バターは保存状態が悪いと腐ることがあります。バターは腐ると、油が染み出したり、古い油の臭いがしたり、酸っぱい味がするなど、見た目、臭い、味などに変化が表れます。カビが生えたバターは、その部分を切り取っても見えない菌が付着している可能性があるので食べない方が良いでしょう。
栗きんとん

栗きんとんは冷凍できる?冷凍方法や解凍の仕方、保存期間についても紹介!

実は栗きんとん、冷凍保存が可能です。栗きんとんを冷凍保存する場合、小分けにしてラップで包み、さらにジッパー付きの保存袋に入れて冷凍しましょう。この密封状態にすれば約1か月ほど冷凍保存が可能です。解凍するときは、冷蔵庫または常温での自然解凍でもOKです。
ローストビーフ

ローストビーフの常温保存での日持ちは何日?冷蔵、冷凍での保存方法は?

ローストビーフは常温保存ではほとんど日持ちしません。冷蔵庫保存での日持ちは3日ほどで、冷凍保存では1ヶ月ほど保存が可能です。ローストビーフの常温保存はラップを巻いて、さらに保冷剤を使用してできるだけ空気に触れさせず低温を保てば、数時間が保存可能。冷蔵・冷凍保存するときは、水分をふき取りジップ付きの保存容器に入れる。
ハム

生ハムはそのまま冷凍できる?保存方法や日持ちは?食べ方やおすすめレシピも紹介!

生ハムは冷凍保存が可能です。生ハムを冷凍保存する場合は、小分けにしてラップやアルミホイルに包んで保存用袋に入れるのがおすすめです。生ハムを冷凍保存した場合、状態によっては3ヶ月~1年近く日持ちします。生ハムの解凍方法やおすすめのレシピについてもご紹介します。
オムライス

コンビニのオムライスが消費期限切れだけど食べれる?腐るとどうなる?

コンビニで買ったオムライスが消費期限切れの場合、基本的には食べることはおすすめできません。コンビニのオムライスには消費期限が表記されているので、期限切れの場合は食品が傷んでしまっている場合もあります。ただオムライスに変色、腐敗臭、糸を引く、カビなど見られなければ食べられる可能性があります。
ほうれん草

ほうれん草を下茹でなしで鍋にそのまま入れて大丈夫?下ごしらえの方法が知りたい!

ほうれん草を鍋にそのまま入れるとき、アク抜きは絶対必要というわけではありません。どうしても気なるという方は、サッと下茹でするだけで十分です。そしてほうれん草の下ごしらえでは、とにかくしっかり洗うことと、葉をあまり細かく切らないことが重要です。
大豆

大豆ミートの豆腐・水煮からの作り方!乾燥大豆ミートの戻し方は?

大豆ミートは、豆腐や水煮大豆を使って手作りすることができます。豆腐から作る場合は、豆腐を冷凍→電子レンジで加熱→水分を絞るという手順になります。水煮大豆を使って作る場合、つなぎに片栗粉や米粉などを使います。乾燥大豆ミートの戻し方は、沸かしたお湯に浸すか、茹でるという方法になります。