フード

タコ

たこが固くならない茹で方は?茹でる時間や下処理を知りたい!酢を使うといい?

たこを茹でる時に、酢、番茶、大根、炭酸水などを入れると固くなりにくいです。茹で時間は、1kg前後のたこなら弱火で3~5分間ほどでOKです。下処理で、ぬめりを取り塩で揉み洗いし、大根で叩いて繊維をほぐしておくと固くなりにくいです。
団子

団子が固くならない保存方法や作り方は?固くなった団子のリメイクレシピは?

団子が固くならない保存方法として常温保存と冷凍保存があります。団子が固くならない作り方として、粉に対して20%の分量の砂糖を加える方法や、水の代わりに絹豆腐を使って作る方法があります。固くなった団子は、水分を加え再び加熱することで柔らかくなることがあります。
醤油

醤油は表面や注ぎ口に白や緑のカビが生えても食べれる?原因や防止方法は?

醤油に生えたこの白い粒はカビのように見えますが、これは産膜酵母が結晶化したもので食べても害はないとされています。でも醤油の容器に緑のカビが付いていたら、それは食べられません。醤油の保存方法は基本的には、未開封なら常温保存、開封後は冷蔵保存です。
パスタ

パスタがくっつかない茹で方やくっついたパスタをほぐす方法は?茹でたあと固まるのを防ぎたい!

パスタがくっつかない茹で方は、茹でるときに牛乳かオリーブオイル(サラダ油)を入れる。くっついたパスタは、オリーブオイル(サラダ油)かバターを絡ませるとほぐれる。茹でた後パスタが固まらないように保存する方法は、硬めに茹でたパスタを水洗いしオリーブオイルかパスタソースをかけてから1食分ずつ密封する。
春巻き

生春巻きがくっつく!作り置きしてもくっつかない方法や盛り付けは?

生春巻きがくっつくのは、ライスペーパーの高い吸水性が原因です。ライスペーパーを戻すときにぬるま湯にサラダ油を入れるとくっつくにくくなります。作り置きする場合、生春巻きを重ねずに並べ湿らせたクッキングシートをかけ、その上からラップで包んで冷蔵保存すると2~3時間は持ちます。
ハンバーグ

ハンバーグが固い原因と柔らかく直す方法は?固まらない原因やアレンジレシピも知りたい!

ハンバーグが固い原因は、肉の脂身量とつなぎになる材料の量が少ないことにあります。固いハンバーグは、ワインを加えた煮込みハンバーグなどにすると柔らかくなります。ハンバーグが固まらない原因は、肉ダネの水分量が多すぎることやこねている時の手の温度で肉の脂が出てしまうことなどにあります。
鰹のたたき

鰹のたたきは消費期限切れでも大丈夫?冷凍保存や解凍後の賞味期限はどれくらい?

消費期限が切れた鰹のたたきについては、生食は避けた方が無難です。スーパーなどで購入した生食用の鰹のたたきは、消費期限内に食べるか、冷凍しても1週間程度の日持ちになります。冷凍していた鰹のたたきを解凍したら日持ちはしませんので、その日のうちに食べるようにしましょう。
マテ貝

マテ貝の下処理方法や保存方法は?美味しい食べ方レシピも紹介!

マテ貝の下処理は、砂抜きした後、塩抜きも行い流水で洗います。冷蔵だと日持ちは1日ほどで、殻から身をはずし内臓を取ってから冷蔵保存しましょう。冷凍での日持ちは2週間から1か月ほどで、酒と水1:1の割合で茹でて水気をふき取ってから冷凍庫で保存します。
ホットケーキ

ホットケーキミックスの賞味期限切れは未開封なら1年過ぎてても大丈夫?

ホットケーキミックスの賞味期限切れは、未開封でも1年過ぎると大丈夫とは言い難いです。正しい保存方法をしていた場合、未開封なら賞味期限が切れてから3カ月後ぐらいまでが使用できる目安です。未開封でもダニが混入する場合もあり、常温ではなく冷蔵庫で保存すると混入を防ぐことができます。
ケンタッキー

ケンタッキーチキンの賞味期限は冷蔵や常温でどれくらい?コールスローなどほかのメニューの日持ちは?

残ってしまったケンタッキーは冷蔵庫で保存した場合、しっかり加熱処理されているので購入後2~3日は食べても問題はなさそうです。常温で保存した場合は当日中と考えた方がいいでしょう。コールスローには基本的に消費期限が記載されているので、その期限内に食べ切りましょう。