フード

エビ

冷凍エビフライの揚げ時間は?下処理の方法やしっぽは食べるのか知りたい!

冷凍エビフライの揚げ時間の目安は3~4分ほどです。揚げる温度はやや高く170~180℃がよいとされています。エビフライの衣はバッター液がおすすめです。エビフライのしっぽを食べるかは個人の判断ですが約7割ほどが食べるというデータがあります。
ナムル

ナムルの作り置きの日持ちは冷蔵庫でどれくらい?冷凍はできる?

ナムルの作り置きの日持ちは定番の豆もやしやほうれん草で2~3日になります。作り置きで日持ちさせるためにしっかり野菜を絞って水分を切ることが大切です。ナムルは冷凍保存することも可能です。1食分ずつ冷凍保存し解凍は冷蔵庫に移して自然解凍します。
エビ

エビチリは冷凍保存できる?日持ちや解凍、冷凍方法が知りたい!

エビチリは冷凍保存できる料理です。エビチリは調理後に1回分ずつ小分けにして密封して冷凍保存するとおよそ2~3週間日持ちします。冷凍したエビチリの解凍は食べる7~8時間に冷蔵庫に移して戻し食べる直前に電子レンジで温めるという方法になります。
ニンジン

人参は冷凍、冷蔵、常温どの保存方法が長持ちする?土付き人参の保存方法は?

人参は薄くカットして冷凍保存すると最も長く約1ヶ月日持ちします。次に日持ちするのは一本ずつ新聞紙に包んで冷蔵保存する方法で約3週間の日持ちです。人参は冬のみ常温で保存ができますが日持ちは1~2週間です。土付き人参は洗わずに包んで保存します。
パン

冷凍焼けした食パンは復活できる?冷凍食パンは焼かないでそのまま食べれる?

冷凍焼けした食パンは乾燥し硬くなっているため水分を加えて温めると復活できます。6~8枚切りならそのままトースターで焼くだけで食べられますが霧吹きして水分を与えると食感がよくなります。冷凍した食パンは自然解凍し焼かずに食べることが出来ます。
キャベツ

コールスローの日持ちはどれくらい?冷凍保存はできる?アレンジレシピも紹介!

コールスローの日持ちはマヨネーズ使用で翌日までマヨネーズ不使用なら3日以内とされています。コールスローは常温で保存すると腐りやすいため冷蔵保存が基本です。冷凍は可能ですが解凍時にキャベツから水分が出て食感や味が落ちるため適していません。
パン

フレンチトーストは冷凍で作り置きできる?日持ちはどれくらい?

フレンチトーストは焼く前と焼いた後のどちらでも冷凍保存可能です。冷凍での日持ちは約1ヶ月です。冷凍したフレンチトーストの解凍は、焼いて冷凍したものは電子レンジで加熱し、焼く前に冷凍したものはフライパンで蒸し焼きが最適な方法です。
中華だし

中華だしの代用には何がある?コンソメ、ウェイパー、シャンタンで代用できる?

中華だしの代用が出来る食品はコンソメやウェイパーやシャンタンなどがあります。コンソメで代用の際はオイスターソースやごま油を加えると中華風味を補うことが出来ます。オイスターソースのコクが味の決め手です。ウェイパーとシャンタンはそのまま代用できます。
キャベツ

キャベツの外側の葉は捨てる?それとも使える?どこまで食べれるか知りたい!

キャベツの外側の葉は捨てずに水ですすぎ洗いすれば安全に食べられます。栄養価が高く特にビタミンCは大き目の葉3枚分で1日の必要量が摂れます。キャベツの苦味はイソチオシアネートが原因ですが調理の際ベーコンやソーセージと合わせると抑えられます。
ご飯

ご飯は冷蔵庫で何日くらい日持ちする?5日以上過ぎても大丈夫?

ご飯を冷蔵庫で保存した場合の日持ちのは、2日~3日くらいです。5日以上も冷蔵庫に入れっ放しにしてしまったご飯は、味は落ちますし、食中毒の原因となる「セレウス菌」が繁殖している恐れもあるので、食べるのはやめた方がいいでしょう。ご飯は冷蔵ではなく冷凍で保存しましょう。