たこ焼き

たこ焼き粉が賞味期限切れだけど未開封なら大丈夫?開封後はいつまで使える?ダニの発生に注意が必要!

たこ焼き粉には賞味期限が表示されているので、賞味期限切れだからといってすぐに使えないという訳ではありません。賞味期限切れから半年以内で未開封、かつ中身を確認して特に異常がなければ使用しても問題ないと思われます。ただし開封済みのたこ焼き粉の場合は、ダニが発生してる場合などがあるので、使用の際には注意が必要です。
たこ焼き

たこ焼きの生地がレシピ通りなのに固まらない!失敗の原因と対処法が知りたい!

お店の美味しいたこ焼きをイメージしながら自宅で初めてたこ焼き作りを試みたのですが…。 たこ焼きづくりは大失敗。生地が固まらない! そんな苦い経験をした私は悔しくて、なぜたこ焼きの生地が上手く固まらなかったのかを徹底的に研究しました!
たこ焼き

たこ焼きが鉄板にくっつく!原因とくっつかない方法が知りたい!

たこ焼きが鉄板にくっついてしまう主な原因に、鉄板に油がしっかりと馴染んでいない、鉄板の温度が低すぎることにあります。 これらの原因を解消することで、生地はぐちゃぐちゃにならずにお店のようなコロンとした綺麗なたこ焼きが作れるようになります。 それでは、たこ焼きが鉄板にくっつく原因とくっつかない方法について詳しく見ていきましょう。
オムライス

オムライスは冷蔵保存で何日日持ちする?作り置きの賞味期限や注意点は?

オムライスは常温ではほどんど日持ちしないので、できあがったらすぐに食べるようにしましょう。作り置きする場合は、冷蔵保存です。ただし、冷蔵庫でも卵を使った料理なので、日持ちの目安は1日程度です。この記事ではオムライスの日持ちや保存方法についてご紹介しています。
オムライス

オムライスの卵がフライパンにくっつく!原因と対策が知りたい!

実はフライパンは表面温度が80℃くらいだと、食材がくっつきやすいという性質があるんです。なので、卵がくっつかないようにするには、フライパンを80度以上の高温に熱する必要があります。その他のフライパンに卵がくっつかない方法についてもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!
ケーキ

ケーキの保冷剤の持ち時間はどれくらい?入れ方次第で保冷時間が違う?

保冷剤の持ち時間は最長2時間ほどだそうです。そして保冷剤の数を増やしても、劇的に保冷時間が延びるという訳ではないようです。できるだけ保冷剤の持ち時間を延ばすには、保冷バッグや発泡スチロールの箱を使用し、底に保冷剤を敷き詰めるのがおすすめです。
サンドイッチ

サンドイッチの作り置きは大丈夫?冷蔵庫保存でパサパサをどうにかしたい!

サンドイッチは具材によっては前日に作り置きすることは可能です。 野菜など水分の多い具材は食べる当日に挟むようにしましょう。 冷蔵庫に入れた時のパサパサを防ぐためには、サンドイッチをラップでしっかりと包むことです。
オムライス

オムライスのケチャップライスがべちゃべちゃにならない方法は?パラパラに直す方法はある?

オムライスのケチャップライスがべちゃべちゃになってしまう原因は、柔らかいご飯を使っている、ケチャップが多い、ご飯より後にケチャップを入れている、などが考えられます。また、ベチャベチャのケチャップライスは電子レンジで水分を飛ばしパラパラに直すことができます。
親子丼

親子丼は冷凍できる?作り置きの冷凍保存方法や日持ちも調査?

親子丼は冷凍できることできます。卵を入れる前の状態で具だけを冷凍保存するのがおすすめです。そして冷凍保存した時の親子丼の日持ちは、約2週間ほどです。ただし、日数が経てばたつほど味が落ちてしまうので、美味しく食べられるのは1週間ほどとされています。
親子丼

親子丼をお弁当に入れて大丈夫?腐るのを防ぐ持って行き方は?

親子丼をお弁当にもっていきたい! これができれば、お弁当のおかずにアレコレ作らなくてすみますし「親子丼」で献立なりたつでしょう? 実は親子丼はお弁当として持っていくことは可能です。 ではどのようにしてもっていくのかについてご紹介します!