スポンサーリンク

オムライスはお弁当に詰めても大丈夫?夏場は危険!食中毒に注意!

オムライス お弁当 大丈夫 オムライス

毎日マンネリ化しつつあるお弁当…。

中に入っているおかずを考えるのもまた非常に面倒な作業でして。

それでついつい連日同じ内容のお弁当になってまあ、つまらないランチタイムですよ。

そこで思いついたのが「オムライス弁当」

だって、お弁当箱開けてオムライス入ってたら内容分かっていてもテンションあがりません?

ところが、やはり心配なのが食中毒問題。

この記事ではオムライスをお弁当に持っていって大丈夫なのかについてご紹介します!

これを知っていないと、せっかく作ったオムライス弁当で食中毒になってしまう悲しいことが起こるかも?!

安全にオムライス弁当を持っていきたい方、ぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサードリンク

オムライスはお弁当に詰めても大丈夫?

オムライス お弁当 大丈夫

SNSでも可愛らしいオムライス弁当がたくさんアップされていて、美味しそうだし、やっぱり蓋を開けた時のテンションの上がりようが全然違うと思うんですよね。

ええ。自分が作っていて内容が分かっているのにも関わらずですよ。

それが彼氏や旦那や我が子のお弁当だったら、さらにテンション爆上がりが容易に想像できてニヤニヤしてしまいますよね。

ただ、オムライス弁当自体が持って行っても大丈夫なのかどうかってところなんです。

オムライス弁当は実は非常に傷みやすいと言われているんです。

なぜなら、ケチャップライスに入っている具材から水分が出てくるからです。

そして卵はサルモネラ菌など、食中毒の心配のある食品です。

ただし、作り方や詰め方、持ち運びときに気を付ければお弁当に入れても大丈夫ですよ!

スポンサードリンク

オムライスをお弁当に詰めるときの注意点

オムライス お弁当 大丈夫

夏場にお弁当に詰めるときの注意

まず、夏場のお弁当は、オムライスに限らず細心の注意を払うことが大切です!

すべての食品にしっかりと火を通し、水分量の多い食品は極力抑えること。

これをもとにオムライスに弁当を詰める場合を考えると

  • ケチャップライスをしっかりと炒めて水分を飛ばすこと
  • 卵は半熟NG。しっかりと火を入れてのせること
  • オムライス以外で詰めるものにも気を付ける。水分の多いものは避けること

これらをポイントに詰めるようにし、完全に冷ましてからお弁当の蓋をして保冷バッグに入れて持ち出すようにしましょう!

冷蔵庫などがある環境であれば、食べる直前まで冷蔵保存しておけると良いですね!

前日に作ったオムライスを詰めるときの注意

オムライス弁当は食べたいが、朝からオムライスを作るのが面倒な私は前日に仕込む作戦に打って出ました。

ただし、調理後できるだけ早めに食べたほうが良いオムライスですから、これにもいくつか注意点がありますのでしっかりとおさえておきましょう!

  • ケチャップライスと卵は別々にして冷蔵庫に保存する

これが最重要ポイントです!

ご飯と卵が密着している時間を極力短くすることが食中毒を防ぐことにつながります。

当日はそれらを詰めるだけ。

卵は薄焼き卵を作っておくと、結構乾燥しすぎてしまうので私はご飯の上にポンと乗っけられるような形にして焼いていますよ!

持ち運びはやはり保冷バッグが必須だと思います。

常温で放置する時間を極力減らすように、工夫して持ち運びするようにしましょう!

スポンサードリンク

まとめ

今回はオムライスをお弁当に詰めても大丈夫なのかについてご紹介しました!

  • ケチャップライスをしっかりと炒めて水分を飛ばすこと
  • 卵は半熟NG。しっかりと火を入れてのせること
  • オムライス以外で詰めるものにも気を付ける。水分の多いものは避けること
  • 前日に用意する場合はケチャップライスと卵は別々にして冷蔵庫に保存する
  • 保冷バッグに入れて持っていく

これらをポイントにしていただくと、夏場でもオムライス弁当でテンション上げることができて午後からのやる気がでるってもんです。

食中毒に気を付けて素敵なランチタイムをお過ごしください~。

コメント