ご飯

炊飯器の内釜に米がくっつく!こびりつく原因と防止方法が知りたい!

炊飯器の内釜に米がくっつく原因に、お米がつぶれてしまう、乾燥、炊飯器又は内釜の劣化などが考えられます。これらを防止する方法として、米を固めに炊く、長時間保温しない、内釜の手入れなどがあげられます。毎日、内釜にくっついたお米を落とすのに疲れた方は、ぜひ最後まで読んでみてください。
ご飯

炊飯器の内蓋を洗う頻度は毎日がいい?各パーツごとの洗い方も紹介!

炊飯器は、私達の生活を支えてくれる大事な大事なアイテムです。 できれば長く綺麗なままで使用したい。そこで炊飯器の掃除はどれくらいの頻度ですればいいかの調べてみました。 また掃除は「ここだけ抑えておけばOK!」という部分もまとめてみました。
ご飯

ご飯は冷蔵庫で何日くらい日持ちする?5日以上過ぎても大丈夫?

ご飯を冷蔵庫で保存した場合の日持ちの目安は、2日~3日ほどとされています。5日以上も冷蔵庫に入れっ放しにしてしまったご飯は、味は落ちますし、食中毒の原因となる「セレウス」が発生している恐れもあるので、食べるのはやめた方がいいでしょう。ご飯は冷蔵ではなく冷凍で保存しましょう。
パン

食パンを冷凍保存すると賞味期限はいつまで?日持ちさせる方法や解凍方法は?

食パンを冷凍保存するとき、どれくらい日持ちするか把握していますか?食パンは冷凍保存で約1か月ほど日持ちしますが、元の食感や風味は2週間ほどしか日持ちしないとされています。食パンの冷凍保存期間や正しい保存や解凍の方法について紹介したいと思います。
味噌

味噌は冷凍できる?賞味期限はどれくらい?冷凍方法や保存容器のおすすめは?

味噌は家庭用冷蔵庫の温度では凍らないので、味噌は冷凍することができます。そして味噌は、冷凍保存だと1年ほど保存が可能です。冷凍保存するときは、ジップロックコンテナなどの冷凍可能な密封容器に移し替えると、劣化することなく品質を長く保つことができます。
キムチ鍋

キムチの辛くない食べ方やレシピは?おすすめの辛くない市販キムチも紹介!

キムチは、辛かったり甘かったりして、自分好みの味でない場合があります。そんな不満を抱えながら食べ続けなくてすむように、キムチの辛くない食べ方やレシピ、市販の辛くないキムチをお伝えするとともに、辛くないキムチを辛くする方法も合わせてご紹介します。
うなぎ

うなぎは冷凍保存したら賞味期限はいつまで?解凍や食べ方、冷凍レシピも紹介!

スーパーなどで買ってきたうなぎを冷凍した場合の賞味期限、2週間から1ヶ月ほどです。うなぎを冷凍保存するときはタレを洗い流し、ラップを巻いてジップロックに入れてから冷凍するといいでしょう。解凍するときは冷蔵庫で自然解凍、または電子レンジ、グリルでの温めがおすすめです。
玉ねぎ

新玉ねぎの常温、冷蔵、冷凍での賞味期限や保存方法は?腐ってるか見分ける方法はある?

新玉ねぎの常温、冷蔵、冷凍での賞味期限の目安は、常温保存で約1~2週間、冷蔵保存で約1週間、冷凍保存で約1か月ほどです。また、新玉ねぎは腐ると中身が変色したり、 刺激臭がしたり、 触るとぶよぶよするので見分けるときの参考にしてみてください。
プリン

プリンが固まらないときはオーブンの再加熱で対処できる?原因やアレンジレシピを紹介!

プリンが固まらなかったときは、オーブンで再加熱、湯煎、ゼラチンの追加で固まることがあります。プリンが固まらない原因には、加熱する温度が低い、材料が冷たい、卵が少ない、卵の泡立て過ぎなどがあります。今回は、プリンが固まらない原因や対処法をご紹介します。
パン

手作りパンの保存方法は常温、冷蔵、冷凍のどれ?保存期間や翌日に固くなる原因が知りたい!

手作りパンが翌日に固くなるのは、乾燥や生地の捏ね・発酵不足、焼き過ぎなどいくつか原因があるります。出来上がった手作りパンは、ジップロックなどの密封容器に入れて常温か冷凍で保存しましょう。パンの冷蔵保存は、劣化を早めるのであまりおすすめできません。今回は、手作りパンの保存方法や期間を調べてみました。