パン

手作りパンの保存方法は常温、冷蔵、冷凍のどれ?保存期間や翌日に固くなる原因が知りたい!

手作りパンが翌日に固くなるのは、乾燥や生地の捏ね・発酵不足、焼き過ぎなどいくつか原因があるります。出来上がった手作りパンは、ジップロックなどの密封容器に入れて常温か冷凍で保存しましょう。パンの冷蔵保存は、劣化を早めるのであまりおすすめできません。今回は、手作りパンの保存方法や期間を調べてみました。
たけのこ

たけのこのアク抜きの時短方法や失敗した時の対処法は?アク抜き後の保存方法や期間はどれくらい?

たけのこのアク抜きを時短したいときは、大根おろしに浸ける、圧力鍋で茹でるという方法があります。また、アク抜きに失敗したときは、もう一度茹でるか水に晒して対処しましょう。今回は、たけのこアク抜き時短方法やアク抜きに失敗したときの対処方法、そしてたけのこの保存方法や保存期間などについてご紹介していきます。
玉ねぎ

新玉ねぎのサラダの辛くない切り方は?他に辛味を取る方法や水にさらすのはOK?

新玉ねぎをサラダにする時に、辛くない切り方として「突き切り」という切り方があります。また、よく玉ねぎの辛味を抜くために、玉ねぎを切ったら水にさらすことがありますが、それは大事な栄養素が出ていってしまうのであまりおすすめしません。今回は、新玉ねぎが辛くならない切り方「突き切り」や、辛味を取る方法などについてご紹介していきます。
おにぎり

コンビニおにぎりの保存方法は冷凍、冷蔵、常温どれがいい?温め方も調べてみた!

コンビニおにぎりの保存方法として、涼しい季節は常温保存、暑い時やムシムシしているときは冷蔵保存、すぐに食べない時は季節を問わず冷凍保存といった基準があります。この記事では、コンビニおにぎりのおすすめの保存方法をご紹介します。また、コンビニおにぎりの温め方や日持ちについても触れています。
エビ

冷凍エビが賞味期限切れだけどいつまで大丈夫?冷凍保存や解凍方法も紹介!

賞味期限切れの冷凍エビは食べられるのか気なります。冷凍エビは消費期限切れでも1ヶ月から3ヶ月くらいは大丈夫です。冷凍エビの保存期間は、買ったものなら6ヶ月から1年。自分で冷凍したものは3週間くらいまでが目安です。今回は、冷凍エビの保存期間や保存方法、また解凍方法についても調べてみました。
煮物

煮物の日持ちは冷蔵、常温、冷凍でどれくらい?保存、火入れ、解凍方法についても紹介!

煮物を冷蔵、常温、冷凍で保存した場合の日持ちのは、冷蔵で3~5日程度、常温保存の場合、夏の暑い季節では半日程、冬場は1日程、冷凍での日持ちは1か月程度です。煮物の保存方法や火入れの仕方、解凍の仕方についてもご紹介します。
チーズ

クリームチーズを常温に戻す時間はどれくらい?常温放置は大丈夫?賞味期限はどれくらい?

クリームチーズを常温に戻す時間は、夏場ならおよそ30分~40分程度、冬場は3~4時間ほどです。今回はクリームチーズを常温に戻すのにかかる時間、常温に戻す時短方法、常温で置きっぱなしでも大丈夫なのか、腐ったときの見分け方など、気になる点をまとめてリサーチしました
味噌

味噌は冷凍できる?賞味期限はどれくらい?冷凍方法や保存容器のおすすめは?

お味噌汁や食材の味噌漬けなど、毎日の生活に欠かせない味噌ですが、私は賞味期限が長い食品だからと油断していて、残った味噌が固くなってしまったことあります。 そこで、味噌が冷凍保存できたらいいと思い調べてみたところ、家庭用冷蔵庫の温度では...
おはぎ

おはぎの冷凍、常温、冷蔵の保存方法は?日持ちや固くならない方法も調査!

冷凍、冷蔵、常温保存どの場合も、おはぎはタッパーなどの密封容器に入れできるだけ空気に触れさせないようにしましょう。そのうえで、冷凍保存の場合はおはぎにラップを巻いてから密封容器に入れ、冷蔵保存は野菜室で保存し、常温の場合は20℃以下の冷暗所で保存しましょう。
きのこ

きのこは洗うのか洗わないのかどっち?農薬は大丈夫?きのこは冷凍保存がいい?

きのこは、洗うと風味が落ち劣化を早めるので洗わずに使うのがおすすめです。また、農薬については種類や使用r量に厳しい基準が設けられているため心配する必要はありません。 きのこを保存する場合は、風味を損なわずにすむ冷凍保存がいいでしょう。