スポンサーリンク

シチューは冷蔵庫で何日日持ちする?鍋ごと入れても大丈夫?

シチュー 冷蔵庫 日持ち シチュー

寒くなってくると食べたくなるもの。

お鍋もいいけどやっぱりシチューが食べたくなりますよね~!

あのトロリとした甘みのあるクリーミーな感じがたまりません。

手作りしたシチュー、冷蔵庫で保存する人も多いと思いますが、保存期間は何日ぐらい可能なのかご存知ですか?

実は、シチューを冷蔵庫で保存した場合の日持ちは2日~3日程度なのです。

また、シチューを鍋ごと冷蔵庫で保存した場合は殆ど日持ちしないので、別の密封できる容器に移し替えてから冷蔵庫へ保存するのがベストな保存方法です!

シチューの日持ちや保存方法についてもう少し詳しく調べていますので、見ていきましょう!

スポンサーリンク




シチューの冷蔵庫での賞味期限

シチュー 冷蔵庫 日持ち

シチューの冷蔵庫での保存期間は2~3日程度と短めとなっています。

シチューは具材にじゃがいもが入っていたり、クリームシチューなんかは乳製品も使用しているので実はあまり日持ちがしないのだそう・・・。

シチューの種類や各家庭によって具材も異なりますが、それでも長くて3日以内の日持ちと考えておく方が良いかもしれません。

もし沢山作りすぎて消費するのに4日~5日ぐらいかかるかも?という場合には、シチューは冷凍庫でも保存が可能ですので、食べきれずに腐るかもしれないと心配な場合には、小分けにして冷凍庫で保存することもオススメですね。

シチューを鍋のまま冷蔵庫に入れたときの日持ち

シチューを鍋のまま冷蔵庫に入れた時、殆ど日持ちしないのでオススメではありません。

なぜかというと、鍋のまま保存しようとしてもしっかり密封できず、空気に触れてしまう可能性が高いからです。

そうすると、空気に触れた部分から徐々に腐敗しやすく、腐るのが早くなってしまう可能性が高いのです。

午前中に作ってその日の夕飯に食べる・・・という事であればそこまで気にしなくても良いかと思いますが、2日目、3日目に食べる予定という事であれば鍋のままでの保存はオススメしません。

シチューの冷蔵庫での保存方法

シチューを冷蔵庫で保存するときは、密封できるフタつきの容器に入れて保存するという方法が良いでしょう。

その際はしっかりと粗熱を取ってからフタを閉めて冷蔵庫に入れるようにしましょう。

粗熱が取れていない状態でフタを閉めてしまうと、シチューから出る熱によって水蒸気が発生し、その水滴でシチューを腐らせてしまう可能性が高くなってしまいます。

また、熱を持ったままの容器を冷蔵庫に入れると、冷蔵庫内の温度が上がり、他の食材に影響がでてしまうので気を付けましょう。

冷蔵庫での保存期間が1週間ぐらいになりそう・・・という事であれば、冷凍可能な保存容器に移し粗熱をとってから冷凍庫に入れて置けば、1ヵ月ぐらいは保存可能ですので、冷凍保存をオススメします。


冷蔵庫に入れ忘れたシチューは食べれる?

シチュー 冷蔵庫 日持ち

シチューを作ったは良いけれども、ついうっかりしてシチューを冷蔵庫に入れ忘れてしまった!なんて事もあり得ますよね。

実は私も一晩入れ忘れてしまって絶叫した内の1人です。

冷蔵庫に入れ忘れたシチューはいつまで食べられるのかは、保存してある部屋の温度や季節によって変わってきます

シチューを冷蔵庫に入れ忘れてしまった場合、2~3時間程であればまだ食べられる可能性がありますが、夏場であれば約半日で腐る可能性が高いです。

もしそれが冬場であったとしても、1日はもたないと考えている方が良いと思います。

上にも記載しているように、シチューはじゃがいもなどの足が早いと言われる食材が入っている上に乳製品も使用しているため、腐るのが早いのです。

なので注意しておくべき点は「臭い」です。

シチューを冷蔵庫に入れ忘れてしまった!という場合は、火を入れる前に鍋のフタ開けて、臭いがしないか確認しましょう。

なぜ火を入れる前に確認するのかというと、火を入れてしまってからでは臭いを感じにくくなってしまい、判断が鈍ってしまうからです。

酸っぱいような不快な臭いがしたり、濁りがあったり、糸のような物を引いているというようであれば腐っている可能性があるので、非常に心苦しいですが廃棄するようにしましょう。

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたか?

今回はシチューの冷蔵庫での日持ちや保存方法について調べてみました。

  • シチューの冷蔵保存期間は2日~3日。
  • 鍋ごと冷蔵庫に入れた場合は殆ど日持ちしないので密封容器に移し替える。
  • 密封容器に移した後は必ず粗熱を取ってから冷蔵庫に入れる。
  • 長期保存したい場合は冷凍保存がオススメ。
  • 冷蔵庫に入れ忘れてシチューは数時間で腐る可能性が高い。

これらの事を頭の片隅に置いて頂けたら、今後ご自宅でシチューを作った際に役に立つかもしれません。

少しでも皆さんの生活のお役に立てれば幸いです。

それでは皆さん、保存方法や保存期間に気を付けてステキなシチューライフを!

スポンサーリンク
シチュー
シェアする
スポンサーリンク
ライフアップトピックス

コメント