スポンサーリンク

マカロニサラダは冷凍できる?冷凍保存での日持ちはどれくらい?弁当のおかずにする方法も調査!

マカロニサラダ 冷凍できる マカロニサラダ

食卓を華やかにしてくれるサラダ。

サラダといっても沢山種類がありますが、中でもマカロニサラダは食べやすくて美味しくて子供たちも大好きですよね!

美味しいからついつい作りすぎてしまったマカロニサラダ、実は冷凍できるんですよ!

冷凍で保存した場合、約2週間~1ヶ月の保存が可能です。

お弁当用に冷凍しておくならば小分けのカップに入れてから冷凍しておくとそのままお弁当箱に入れて使えるのでとっても便利!

では今回はみんな大好き、マカロニサラダについてもう少し詳しく調べてみましょう。

スポンサーリンク

マカロニサラダは冷凍できる?

マカロニサラダ 冷凍できる 日持ち

マカロニサラダは冷凍保存も可能です!

サラダと聞くと冷凍できないんじゃない?というイメージですが、マカロニサラダは大丈夫!

作りすぎてしまっても冷凍して保存しておく事ができるので安心ですね。

また、買ってきたマカロニサラダも冷凍可能です。

私はよく業務スーパーのマカロニサラダを冷凍して使っていますが、あれめっちゃ便利です。

マカロニサラダの冷凍保存方法

マカロニサラダの冷凍保存方法ですが、一食分ずつ小分けにしてラップに包み、さらにジッパー付きの保存袋に入れて保存しましょう。

マカロニサラダを冷凍する予定で作るのであれば、できるだけ水分の多い野菜は控える方がオススメです。

なぜかというと、キュウリや玉ねぎといった水気の多い野菜はびちゃびちゃになりやすく、解凍した際にはスカスカになって食感が悪くなってしまいます。

もし野菜を入れたい!という事であれば、人参や玉ねぎ、コーンなどはササっと火を通してから混ぜて冷凍すると良いかもしれません。

彩りが気になるようであれば、薄くスライスしたキュウリを塩もみして、水分をしっかり切った状態で食べる直前にマカロニサラダに混ぜるのが良いですね。

スポンサーリンク

冷凍保存での日持ちはどれくらい?

マカロニサラダ 冷凍できる 日持ち

マカロニサラダの冷凍での日持ちは約2週間~1ヶ月ほどです。

但し、やはり冷凍期間が長くなればなるほど風味や食感が悪くなってきますので、美味しい状態で食べるには、あまり日をおかずに早めに食べきってしまいましょう。

スポンサーリンク

マカロニサラダの解凍方法

マカロニサラダ 冷凍できる 日持ち

マカロニサラダを解凍する場合、冷蔵庫に入れて自然解凍するのがオススメです。

量にもよりますが、1食分であれば朝に冷凍庫から取り出して冷蔵庫に移しておけば夜ごはんの時間にはちょうど解凍できているのでラクチンですね!

因みに、常温での解凍はオススメできません。

マカロニサラダはマヨネーズを使用していますので、冬場などの数時間ほどならまだしも、夏場だと一気に腐敗する可能性があります。

おいしく安全に頂くには、冷蔵庫で解凍するのが一番です。

スポンサーリンク

マカロニサラダを冷凍してお弁当に持ってく方法

マカロニサラダ 冷凍できる 日持ち

マカロニサラダを冷凍してお弁当のおかずとして持って行く方法ですが、お弁当用の小分けカップにあらかじめ入れておいて、カップごと一度ラップで包みます。

その上でジッパー付きの保存用袋に入れて冷凍庫に入れて保存しましょう。

お弁当に入れる際は解凍しなくてもそのまま凍った状態でポンと入れて置くだけでOK!

保冷効果もあるし、食べる頃にはしっかり解凍できているので大丈夫です。

上にも少し書きましたが、私は冷凍できるお弁当のおかずとして、マカロニサラダを業務スーパーで買ってきてお弁当用に冷凍で保存していますが、お弁当箱のスペースもしっかり埋まるので重宝しています。

因みに業務スーパーのマカロニサラダは人参とマカロニ以外は入っていないので、すこし彩りが足りなく感じます。

なので私は、お弁当に持って行く際は上からパセリをパラパラッとかけて彩りを加えています。

あと、なんとなく高級な感じが出て良いと思っています。

他に野菜入れたりとか・・・ねぇ?

朝から面倒くさいし・・・ねぇ?

まとめ

いかがでしたか?

マカロニサラダは冷蔵保存だけではなく、沢山作ってしまったら冷凍でも保存が可能なんです!

マカロニサラダは冷凍期間が長くなればなるほど風味や食感が損なわれてきますので、美味しい状態で食べるのであればできるだけ早めに食べてしまう方が良いかもしれませんね。

とは言っても、保存期間は約2週間~1ヶ月は日持ちしますので、副菜の作り置きやお弁当用の作り置きとして活用してみてはいかがでしょうか?

コメント