スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しが手作りって引く?彼氏でも手作りはあり?

ホワイトデー 手作り 引く 彼氏 ホワイトデー

ホワイトデーが近づくにつれ、頭を抱える男性は多いようです。

ホワイトデーには何をお返しとしてプレゼントするのが良いのか。

彼女には心を込めた贈り物をしたいと考える中で、ふと

「思い切って手作りのプレゼントを贈ってみようかな…」

なんて、考えたことはありませんか?

とはいえ、手作りのプレゼントを喜んでくれるものなのかちょっと気になりますよね。

この記事では、ホワイトデーに手作りのお返しをする彼氏について、女性はどのように考えているかをご紹介します。

手作りのプレゼントは引く?!果たして吉と出るのか凶とでるのか。

まずはこの記事でチェックして、相手からの好感度アップにつなげましょう!

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しが手作りって引く?

ホワイトデー 手作り 引く 彼氏

男性が手作りのプレゼントをしたら、女性は結構引いちゃったりする…?

一生懸命手作りしたのに報われない結果にならないか、ちょっと不安になりますよね。

結論手作りのプレゼントを渡して好印象を持ってもらえるためには、相手との関係性がとても重要になってきます。

夫婦やカップルなど、付き合いが長くお互いをよく知り尽くしているような関係性であれば手作りのプレゼントに好感を持ってもらえる可能性は高いようです。

例えば普段料理をしないとわかっている相手から手作りをプレゼントされると、自分の為に慣れないことを頑張ってくれたんだと好印象を持ってくれます。

普段から料理スキルの高い男性だと、さすがの腕前に改めて惚れ直してくれるかも…?

微妙な関係性は手作りプレゼントNG?

バレンタインに義理としてもらったプレゼントに対して、手作りのお返しをすると相手は少々戸惑ってしまう傾向にあるようです。

得体の知れない行動ととられ、引いてしまう可能性があるかもしれません…。

特に女性は相手との距離感が敏感な場合が多いですので、手作りのプレゼントを渡す前に相手との距離感を見直してみましょう。

スポンサードリンク

ホワイトデー手作りのプレゼントは重い?

ホワイトデー 手作り 引く 彼氏

手間暇かけて作り、仰々しくラッピングされた手作りプレゼントをたった1人の相手に渡す。

圧倒的な完成度を誇る手作りプレゼントはやはり「重み」を感じるところではあります。

ですが、ホワイトデーの手作りプレゼントが必ずしも「重い」ものとは限らない場合もあります。

あまり仰々しくないことをしたい夫婦やカップルの間だと、家で簡単に手作りしたものを一緒に食べるのもアリだと思います。

ラッピングなんてもちろんなし。

不格好でももちろんOK。

簡単にお皿に並べてちょっとした飲み物なんかも添えて…。

逆に豪華なプレゼントを買って渡すよりも、ささやかなお返しになるかもしれませんね。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返し!男の手作り簡単スイーツ

ホワイトデー 手作り 引く 彼氏

男の手作りスイーツは、とにかく簡単であまり手の込んだものを作らないほうが、逆に好感をもってもらえるかも…?

そこで誰でも簡単に作れるオススメスイーツレシピをご紹介します!

簡単!生チョコのレシピ

【材料】
チョコレート 225g
生クリーム 60g
ココアパウダー 適量

1、チョコレートを砕いて耐熱ボウルに入れる
2、鍋に生クリームを入れて沸騰する手前まで温める
3、温めた生クリームをチョコの入ったボウルに入れて、チョコが溶けるまで混ぜる
4、バットにクッキングシートを敷いて溶かしたチョコを流し、冷蔵庫で1時間ほど冷やす
5、バットからチョコを取り出し、ココアパウダーをまぶしてからさいの目にカットする

材料3つでとっても簡単!

仕様するチョコをビターチョコにしたり、ブランデーを少々混ぜるとより香り高い大人な生チョコに仕上がります。

バットにクッキングシートを敷いておくと、バットから取り出しやすくなります。

無ければラップで代用も可能です。

ココアパウダーをまぶしてから包丁でカットすると、くっつきにくくなりカットしやすくなります。

スポンサードリンク

まとめ

今回はホワイトデーで彼氏が手作りのお返しをプレゼントすることについて、どんな意見があるのかまとめてみました。

付き合いの長いカップルや夫婦間であれば、手作りスイーツは実は喜んでもらえることが多いようです。

豪華なプレゼントも良いけれど、たまには手作りプレゼントでほっこりとした時間も大切にできる関係性であれば、より一層仲が深まるかもしれませんね。

逆に関係性が曖昧であったり、距離感のある相手に手作りプレゼントはあまり良い印象を受けないようです。

得体の知れない行動に、相手は引いてしまう可能性があるようなので注意が必要です。

ホワイトデーでお返しを渡す前は、今一度相手との関係性を見直してみると、一番しっくりする答えが自然とでてくるかもしれませんね。

コメント