れんこん

れんこん

れんこんは変色してても食べられる?変色の原因や防止方法が知りたい!

変色したれんこんは食べても問題はありませんが、黒色に変色している場合は、腐っている可能性があるので注意が必要です。れんこんの変色の原因は、タンニンというポリフェノールが酸化です。変色を防止する方法として、れんこんが傷つかないように擦り洗いする、れんこんを水(酢水やレモン汁)に浸ける、れんこんを冷凍保存するなどがあります。