唐揚げ

手作り唐揚げを冷凍保存したら日持ちはいつまで?解凍方法やお弁当の詰め方は?

手作り唐揚げを冷凍保存すると、1ヶ月程日持ちします。手作り唐揚げの解凍方法は、油で揚げる前に冷凍した唐揚げは自然解凍が適していますが、揚げた後に冷凍した唐揚げの場合、自然解凍は不向きです。手作り唐揚げのお弁当の詰め方で大切なことは、しっかり加熱することと、お弁当に入れる前にはよく冷ますことです。
こんにゃく

こんにゃくはアク抜きしないとダメ?レンジや砂糖でのアク抜き方法は?

こんにゃくは、アク抜きをしないと食べられないというわけではありません。しかし、アク抜きをした方がより美味しく食べられます。こんにゃくのアク抜き方法として、電子レンジで加熱、砂糖を揉みこむ、湯通しといった方法があります。
かぼちゃ

かぼちゃスープは冷凍、冷蔵保存だと日持ちはどれくらい?保存方法のやり方は?

かぼちゃスープの日持ちの目安は、冷凍保存で1ヶ月、冷蔵保存で2日、常温保存で1日ほどですが常温保存は、涼しい時期のみ可能です。保存方法は、冷凍・冷蔵どちらもかぼちゃスープを良く冷ましてから、1食分ずつ冷凍用密閉袋やタッパーなどの保存容器に入れて保存します。
カニカマ

カニカマは賞味期限切れから1週間でも大丈夫?開封後はいつまで持つ?

賞味期限切れのカニカマは、2日以内には食べ切るようにしましょう。賞味期限切れから1週間過ぎたカニカマは、状態によっては食べられることもあります。開封後のカニカマは、賞味期限に関係なく冷蔵保存で2~3日以内に食べ切るようにしましょう。
うどん

パスタとうどんの違いは?カロリーや太りやすさ、ダイエット中のおすすめなど調べてみた?

パスタとうどん、どちらも小麦粉を原料として作られていますが、大きな違いは、「原材料と作り方」「栄養価」「塩分量」にあります。カロリーと糖質量はパスタの方が高く、GI値はうどんの方が高くなっています。太りやすさは、GI値とカロリーで比べてみると、パスタとうどんでは真逆の結果になりますので、どちらかに決めるのは難しいです。
かまぼこ

かまぼこの賞味期限切れは未開封なら1ヶ月でも大丈夫?開封後の日持ちはいつまで?

かまぼこは賞味期限切れでも、未開封で冷蔵保存なら1週間ほどは日持ちします。開封後は冷蔵庫で保温すれば2~3日ほど日持ちが可能です。それでは、かまぼこの賞味期限は、未開封ならどのくらいまで大丈夫か、開封後の日持ちはいつまでかなどについてもう少し詳しくご紹介していきます。
れんこん

れんこんは変色してても食べられる?変色の原因や防止方法が知りたい!

変色したれんこんは食べても問題はありませんが、黒色に変色している場合は、腐っている可能性があるので注意が必要です。れんこんの変色の原因は、タンニンというポリフェノールが酸化です。変色を防止する方法として、れんこんが傷つかないように擦り洗いする、れんこんを水(酢水やレモン汁)に浸ける、れんこんを冷凍保存するなどがあります。
アスパラ

アスパラを冷凍するとまずい原因や上手に冷凍、解凍する方法が知りたい!

アスパラを冷凍するとまずい原因は、冷凍する前にアスパラを茹ですぎる、冷凍する時、重ねて袋などに入れている、 アスパラが新鮮ではないなどが考えられます。アスパラは生のまま冷凍することができますが、固めに下茹でしたものを冷凍した方が、ふにゃふにゃになりにくくなります。冷凍アスパラの解凍方法で、一番おすすめは凍ったまま調理することです。
缶詰

賞味期限切れの缶詰の捨て方が知りたい!期限切れの缶詰は食べられる?

賞味期限切れの缶詰は、中身を捨てないでそのまま捨てることはできません。缶詰の中身を捨て(食べて)、缶を洗ってから分別し、地域の収集方法に則って処分することが基本の捨て方になります。また、賞味期限切れになってしまった缶詰は、食べることは可能です。それでは、賞味期限切れの缶詰の捨て方や賞味期限切れの瓶詰め食品の処分方法について詳しく紹介していきます。
こんにゃく

こんにゃくの煮物は冷凍できる?日持ちや保存方法、切り方やレシピが知りたい!

煮汁がしっかりしみたこんにゃくの煮物は、とても美味しいです。 毎日食べても飽きない味なので、一気に作り置きして少しずつ食べたいという人も多いのではないでしょうか。 そこで気になるのが、こんにゃくの煮物は冷凍できる?冷凍での日持ち...