やすらぎの刻(道)第72話ネタバレ総集編#2桂木夫人の万引きと【道】の話

やすらぎの刻 道 第72話 やすらぎの刻

第72

【登場人物】

  • 菊村 栄・・・石坂浩二
  • 菊村栄一・・・梅宮辰夫
スポンサードリンク

やすらぎの刻-道-総集編#2

亡くなったはずの菊村の父、栄一が目の前に現れ「やすらぎの刻ー道ー」があの世で評判なのでドラマの内容をもう一度最初から語るよう言われた菊村。

突然の父親の登場と思いもしないお願いに驚きながらも、菊村はドラマを初めから語りだした。

  • 新しくやすらぎの郷に入居してきた桂木夫人と中川の万引き騒動の話(第58~61話

【道パート】

  • 根来家の紹介(第9話
  • 公平の幼馴染、りんが人買いに売られた話(第18話
  • 父、冴次の死と公次の海軍志願の話(第2122話
  • 三平がしのの裸を描きそれがバレた話(第232425話
  • 公平の兄たちが嫁をもらわない理由(第29話

場面が現代に戻り、三平が嫁をもらわな理由を公平に語ったシーンについて栄一が、「あれはいいシーンだったなあ。泣けた」と感想を述べ、それに対して菊村が「ありがとう」と頭を下げ、第72話終了。

コメント