やすらぎの刻に出た豊臣軍団と豊臣家康とニラギョーザのモデルは誰?

豊臣軍団 やすらぎの刻

2019年4月からテレビ朝日のお昼に放送されている「やすらぎの刻-道-」。

第94話~第96話に登場した、豊臣軍団という集団が視聴者の間でにわかに注目されました。

この豊臣軍団のモデルはいるのかネットで話題になり、その豊臣軍団のリーダーの豊臣家康という人物やニラギョーザと呼ばれるメンバーも、誰がモデルになっているのか色々な声があがっています。

そこで今回は、その豊臣軍団のモデルについて、視聴者の声などを参考にしながら考察してみました。

スポンサードリンク

豊臣軍団のモデルは?

豊臣軍団とは?

ます、豊臣軍団がドラマに登場するまでの経緯について説明すると、やすらぎの郷(老人ホーム)に乃木坂テレビ(ドラマ内の架空のテレビ局)から、出演依頼が来ます。

それは、やすらぎの郷に入居している往年のテレビスターの出演依頼でした。

第93話でやすらぎの郷にやってきた乃木坂テレビの関係者が、番組の内容を説明する際そこで初めて豊臣軍団という名前が登場します。

豊臣軍団はお笑い芸人の集団という設定で、豊臣家康という芸人が軍団をまとめています。

豊臣家康は、軍団たちからだけでなく他のタレントや視聴者からも「大将」と呼ばれる人気者という設定です。

その豊臣家康がホストを務める番組、「笑いの大将」に往年のスターが「あの人は今」的な感じで出演することになります。

「笑いの大将」は乃木坂テレビの看板番組で、視聴率トップ5に入る人気番組。

第94話から実際に豊臣軍団が登場します。

豊臣軍団内の若手と思われるメンバーは、局内で騒いでいてチャラい大学生のようなに描かれています。

豊臣軍団のNo.2のニラギョーザという芸人は、皆に参謀と呼ばれ写真週刊誌に撮られたり、こっそりと楽屋に若い女の子を忍ばせるような、女にだらしのない人物として描かれています。

大将こと豊臣家康は、大勢のスタッフを引き連れ肩で風を切るように局内を闊歩し、豪華な楽屋が用意され、絵に描いたような大物芸人といった感じです。

豊臣軍団の芸風は、豊臣家康の毒舌にニラギョーザ始め軍団が太鼓を叩くといったものと、芸とは言えない単なる悪ふざけです。

「笑いの大将」という番組は、豊臣家康がホストを務め、ひな壇の軍団たちと共にゲストをいじるような内容です。

最近よく見るバラエティー番組のスタイルを模してると思われます。

ドラマでは、豊臣軍団の度重なる下品な振る舞いに往年のスターが激怒し、軍団を殴り飛ばし帰ってしまうという展開です。

豊臣軍団の言動や見た目は、視聴者が思い描く芸人の印象よりも10倍くらい誇張されている感は否めませんが、豊臣軍団の役割を印象づけるには十分な演出だったと思います。

豊臣軍団に対する視聴者の声

豊臣軍団を見た視聴者の感想をまとめてみました。

  • 豊臣軍団ってなんだ?たけし軍団?
  • 豊臣軍団のイロモノっぷりからして、たけし軍団かなと。なぜかはっぱ隊いるけどw
  • 豊臣軍団って石原軍団的なものかと思いきや、たけし軍団的なものだったの?
  • 豊富家康軍団は、吉本とかかな?(一部抜粋)
  • 豊臣軍団って吉本なのかな。また書かれた後で時代が追いついた感じ?
  • 豊臣秀吉=大阪城 ですから豊臣軍団は、いまなにかと話題の吉本芸人軍団と思われます。 倉本聰さんの先見の明がまた炸裂ですね。
  • 豊臣家康軍団は間違いなくたけし軍団の比喩。北野武が役者としてもタレントとしても嫌いと公言してたから、倉本聰の個人的な感情で脚色したのが見え見え。隣の太鼓持ち眼鏡はガダルカナルタカってとこでしょう。(一部抜粋)
  • ダウンタウンあたりを意識したということかな(苦笑) う~ん、それにしても終戦記念日に吉本芸人ネタ?とはやはりこの作者只者でないな、いい意味でも違う意味でも。
  • この豊臣軍団とやらが往年のたけし軍団をイメージしてるんだとしたら尚更心外。確かに下品な番組やってたが、たけしは芸能界の大先輩方をバカにするような芸人ではなかろうよ…倉本先生ちょっと校舎裏な。
  • 「えーっここまで下品な番組ないだろ」っていうほど低俗な番組だったなあ(笑)。たぶんたけしへの気持ちと、吉本・ダウンタウンへの気持ち、この二つが混合し化学反応を起こして、こういう「とんでもバラエティ」になったのだろう。
  • 秀さん痛快!スカッとした。テレビの存在ってそういうもんでしょ。豊富家康は誰か?なんてナンセンス。今のお笑いタレント、視聴率主義の表象として捉えた方がいいんじゃないかな。

視聴者の皆さんのほとんどが、豊臣軍団をビートたけしさん率いる(いた?)「たけし軍団」として見ていたようです。

お笑い集団で軍団と言ったら、たけし軍団がまず浮かぶでしょうね。

また豊臣家康を「大将」と呼ぶあたりは、ビートたけしさんが「殿」と呼ばれていたのと重なりますね。

そして、豊臣軍団のモデルがたけし軍団であると決定付けたのが、第96話のエピソードですかね。

「笑いの大将」の収録で恥をかかされた豊臣家康が、軍団を率いてやすらぎの郷襲撃に向かうエピソードがありますが、これはおそらくたけし軍団のフライデー襲撃を揶揄したものと思われます。

フライデー襲撃事件を知っている視聴者は、このエピソードで豊臣軍団=たけし軍団を確信したのではないでしょうか。

ところで、今の若い人はフライデー襲撃事件を知っているんですかね。

それどころかたけし軍団すら知らなさそう。

豊臣軍団のモデルを、石原軍団やダウンタウンとして見ていた人もいたようです。

石原軍団は、故石原裕次郎さんが立ち上げた石原プロダクションの所属俳優の愛称ですが、中身は全く別物です。

単なる「軍団」つながりでイメージしただけだと思います。

ちなみにたけし軍団という名称は、石原軍団のパロディーでつけたそうです。

ダウンタウンと思って見ていた人は、目上の方にもツッコミを入れる彼らの芸風と豊臣軍団の無礼な態度が重なって見えたのかもしれませんね。

中には、豊臣軍団を昨今の芸人の姿と捉え、「笑いの大将」という番組を今のバラエティ番組を揶揄したものと感じた視聴者もいたようです。

視聴者の発言を見る限りは、多くの方が豊臣軍団のモデルをたけし軍団と見ているようです。

実際のところ、豊臣軍団のモデルについては、やすらぎの刻の公式サイトやSNSでも触れてはいないので、何がモデルなのか分かりません。

そもそも、モデルがいる前提で話題にしていますが、そんなものはなくて脚本を書いている倉本聰氏の笑いのセンスで作り上げた、オリジナルのキャラクターかもしれません。

「オイ!あんな笑いのセンスの奴が書くドラマなんて、おもしれーわけないだろ!バカヤロ!コノヤロ!」

そんな声が聞こえてきそうです。

スポンサードリンク

豊臣家康のモデルは?

豊臣軍団のモデルについて注目されましたが、そうなると当然「豊臣家康」のモデルについても色々な意見があがっていました。

ほぼ答えは出てしまっていますが、視聴者の声を元に豊臣家康のモデルを考察してみました。

豊臣家康に対する視聴者の声

  • 大将…豊臣家康モデルは…たけし??
  • ビートたけし→殿→豊臣家康ってことか。
  • 豊臣家康軍団の大将って、もしかしたら、たけし??
  • 豊臣軍団のニラ・ギョーザ、態度悪いな。豊臣家康=殿、たけしのこと?
  • 豊臣家康さん、事故る前の尖ってたビートたけしさんって感じだ。
  • 豊臣家康(木下ほうか)は「大将」と呼ばれてるけど欽ちゃんではなさそうなので、殿=たけしなんじゃないかなぁ、やっぱり。
  • 豊臣家康のあだ名が大将、軍団がいる、事前の編集を嫌う、偉そう、5~6人ぐらいの大物芸人を混ぜたキャラだよな。
  • 豊臣家康、首?肩?をクイッてするね。…あの人だよね?
  • さっきの豊臣家康の一瞬の首カクッといい、フライデー事件のオマージュ的なシーンといい、まんまビート●けしやな。
  • これ、フライデー事件だよな。ますます深まる豊臣家康イコールビートたけし説、笑。倉本御大はよほどたけしが嫌い。
  • 豊臣家康のモデルはやっぱりビートたけしだろうね。もちろん、バラエティー芸人全体を指しているんだろうけど。(一部抜粋)
  • 遅くなりましたが、私も『豊臣家康』は『ビートたけし』ではない、に1票!(実は『豊臣家康のモデルはアノ人じゃない…か』と、頭の中に1人浮かんでいる…w)
  • 木下ほうかさんが演じてる芸人のモデルは『島田紳助』氏が一番近いかな?
  • 久々に見たけど、豊臣家康はダウンタウンの松本?いかにも普段こんな感じなんだろうなって思うけど。

「豊臣家康=ビートたけし」として見ている方がほとんどでした。

  • 豊臣軍団→たけし軍団
  • 大将と呼ばれる→ビートたけしが殿と呼ばれていた
  • やすらぎの郷襲撃→フライデー襲撃

これらがビートたけしさんを想起させているようです。

また、ドラマの中での豊臣家康のゲストに対する失礼な発言が、ビートたけしさんの毒舌にも見えたのではないでしょうか。

ですが中には、豊臣家康を萩本欽一さん、島田紳助さん、松本人志さんとして見ている意見もありました。

萩本欽一さんは、実際に「大将」と呼ばれていたからでしょうね。

島田紳助さんや松本人志さんの名をあげた人は、もしかすると豊臣家康のように大勢のスタッフを従え、偉そうにしている大物芸人のイメージがふたりにあったのかもしれません。

豊臣家康のモデルがビートたけしさんなのか正解は分かりませんが、誇張されているとはいえ、豊臣家康と似たような振る舞いをしている俳優なりタレントがきっといるんでしょうね。

豊臣家康を演じた俳優は?

そんなかなりクセの強い人気大物芸人の豊臣家康を演じたのは、俳優の木下ほうかさん。

木下ほうかさんといえば、某湾岸テレビ!ではなくて、フジテレビのバラエティー番組「痛快TVスカッとジャパン」のイヤミ課長で有名です。

イヤミ課長の人をイラッとさせるあの腹立たしさが、豊臣家康にも滲み出ていて、かなりイラついて見ていた人は多かったようです。

豊臣軍団が成敗されるシーンに、「スカッとした」とのコメントが視聴者から多くありました。

  • 今日のやすらぎの刻スカッとするねー。
  • 今日の「~やすらぎの刻~」は観ていてせつなかったな。無礼な者を打ちのめしたシーンはスカッとしたけど。
  • テレビ局と芸人たちの失礼な態度にいよいよ憤り、帰りましょうと帰る皆さんがかっこよかった。男性陣の報復パンチ、アクションにスカッとした。
  • やすらぎの刻〜道の95話のスカッとジャパンっぷりが何度見てもまじでスカッとするから、このドラマ見続けて良かったと思った瞬間だったなあ。最初むっっかつくけど。
  • 木下ほうかが出ていたこともあって完全に「スカッとジャパン」状態だったって、こっちでも言われたw
  • きょうのやすらぎの刻はわざわざ木下ほうかさんを起用して『スカッとジャパン』構成にしてきたな…ムカつくテレビタレント(木下ほうか)たちを大御所軍団が成敗、っていう。“楽しくなければテレビじゃない”を引用したりしてたし、総じてフジテレビへのアンチテーゼ?

途中から豊臣家康でもビートたけしさんでもなく、イヤミ課長に見えていた人もいたでしょうね。

豊臣家康の出演は、今のところ第94話95話96話の3話だけですが、かなりのインパクトを残していきました。

とてもいいキャラクターだったので、またどこかで出演してしてもらいたい気もしますが、出るとしたらバイク事故っていうのは不謹慎ですね。

スポンサードリンク

ニラギョーザのモデルは?

小松昌利

ドラマには、豊臣軍団のナンバー2と思われる「ニラギョーザ」という芸人が出演しています。

ドラマ内では「参謀」とも呼ばれていて、そのふざけた名前と共に見た目にもインパクトがあったせいか、ニラギョーザについても視聴者の間で話題となりました。

そこでニラギョーザについても調べてみました。

ニラギョーザに対する視聴者の声

  • 家康さんとニラギョーザさんが良い味出しているw
  • 豊臣家康の片腕っぽいニラギョーザ(小松利昌)は誰なんだろう…「参謀」って呼ばれてたね。若い女の子と写真撮られてる…さんま?
  • これ絶対もうたけし&軍団匂わせよね 豊臣家康?の隣はガダルカナル…
  • となると、ニラギョーザは誰なんだ。 そのまんまか、ガダルカナルか。
  • ニラギョーザ」とは井手らっきょかな( 〃▽〃;)
  • ニラギョーザの今田耕司感。
  • やすらぎの刻「こんな失礼なお笑い芸人さん実際おらんやろう」思いつつ、今田耕司さんをオマージュした小松利昌さんの倉本聰脚本に忠実な演技大変楽しく拝見させていただきました。

ニラギョーザに関してもいくつか名前が上がっていました。

豊臣軍団をたけし軍団として見た場合は、ビートたけしさんの一番弟子と言われるそのまんま東さん(現:東国原英夫)や、軍団のまとめ役的な感じのガダルカナル・タカさんが、たけし軍団のナンバー2といったイメージから、2人の名前があがったのではないでしょうか。

井出らきょさんの名前もありましたが、ちょっと何言ってるか分かんないっすね。

今田耕司さんを挙げる声もありましたが、これはニラギョーザを演じている俳優さんが、何となく今田耕司さんに似ているからでしょう。

なんだかあまりニラギョーザさんのモデルはピンとこない印象です。

これは恐らく、ニラギョーザを演じた俳優さんの印象が強すぎるからかもしれませんね。

ニラギョーザを演じた俳優は?

小松昌利

画像:㈱キューブ

ニラギョーザ役を演じていたのは、小松利昌さんという俳優です。

  • 生年月日:1973年3月28日
  • 出身地:大阪
  • 所属事務所:㈱キューブ
  • 所属劇団:sunday

引用元:㈱キューブオフィシャルサイト

小松昌利さんは、舞台出身の俳優で現在も劇団に所属されているようです。

一人舞台のようなこともされています。

最近はテレビや映画でも活躍されていて、豊臣家康役の木下ほうかさんも出演されている「スカッとジャパン」に小松昌利さんも出演されています。

連続テレビ小説「まんぷく」や映画「シン・ゴジラ」にも出演されていて、失礼ながら名脇役なのを今頃知りました。

ニラギョーザという役名で、しかも個性的な見た目だったので、芸人なのかとも思いましたが、小松利昌さんは有名作品にも出演する名バイプレイヤーでした。

スポンサードリンク

豊臣軍団その他のメンバー

豊臣軍団には、大将の豊臣家康、ナンバー2のニラギョーザ以外にも何人かメンバーいて芸名も付けられていました。

メンバー全員の名前は判明しませんでしたが、分かった範囲でご紹介します。

エビチリマン

やすらぎの刻 豊富軍団

エビチリマン

頭にちょんまげのかつらをかぶり、全裸で股間に葉っぱを付けたキャラクターです。

演じていたのは、米元信太郎さんという俳優の方です。

米元信太郎

画像:アークエムプロモーション

 

ゴーヤ

やすらぎの刻 豊富軍団

ゴーヤ

往年の大スターたちにカメラを向ける失礼な芸人はゴーヤという名でしたが、演じている方の名前は分かりませんでした。

ハスモトメガネ

ハスモトメガネという役を演じていたのは、荒波タテオさんでピン芸人をされている方のようです。

荒波タテオ

画像:ツイッター

サル

サル 豊臣軍団

サル

サルの被り物を装着し、全身タイツ姿でスタジオ内にばらまかれた餌を拾う芸?をしていました。

演じているのは、内藤 聖羽(せいは)さんという方で、ドラマや舞台で活動されている俳優です。

豊臣軍団 内藤聖羽

画像:narrow

その他

■原田剛(伊吹吾郎)に投げれた男

やすらぎの刻 豊富軍団

役名は分かりませんでしたが、伊吹吾郎さんに投げられてたのは、内山拓磨さんという舞台を中心に活動されている俳優のかたでした。

■眼鏡の男

やすらぎの刻 豊富軍団

ひな壇で手を叩いて大笑いしていた眼鏡をかけた芸人ですが、役名は分かりませんでした。

ですが演じていたのは亀島一徳さんという劇団所属の俳優の方です。

ドラマやCMなどでも活躍されていますが、最近は女優でモデルの長井短さんとの結婚で話題になっています。

 

以上紹介したメンバーの他にも豊臣軍団はいましたが、その役名や演じていた方の詳細については分かりませんでした。

やすらぎの刻 豊臣軍団

やすらぎの刻 豊富軍団

スポンサードリンク

まとめ

やすらぎの刻-道-に突如現れた無礼なお笑い集団「豊臣軍団」と、その軍団を率いる「豊臣家康」のモデルは誰なのかを、視聴者の声を元に考察してみました。

豊臣軍団はたけし軍団で、豊臣家康はビートたけし、というのが一番多い意見でした。

やすらぎの郷の登場人物は、皆個性的で面白いですね。

今後も豊臣軍団に負けないような、強烈なキャラクターが登場するのかとても楽しみです。

それではこの辺で失礼します。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメント