やすらぎの刻小夜子先生役の小林涼子はどんな女優?過去の出演作は?

ryoko kobayashi 芸能

現在放送中のテレビドラマ「やすらぎの刻-道-」で、音楽の先生役を務める女優の小林涼子さん。

劇中で小林涼子さんは、生徒たちを優しく見守る小夜子先生を演じていて、こんな先生がいたらいいなと羨むような奇麗な方ですが、失礼ながら筆者はこのドラマを観るまで小林涼子さんのことを存じ上げませんでした。

そこで、小林涼子さんのプロフィールやこれまでの出演作などをまとめてみました。

スポンサードリンク

小林涼子プロフィール

  • 生年月日:1989年11月8日
  • 出身地:東京
  • 身長:160cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:バレエ/スキューバダイビング/ヨガ/ピラティス/パンシェルジェ3級
  • 特技:ワイヤーアクション/英会話/韓国語

今年で30歳になるとは思えない美しさですね。

目が大きいからでしょうか、幼さがあってそのせいで年齢より若く見えるのかもしれません。

趣味でバレエやヨガをされているので、それらも若さを保つ秘訣になっているのでしょうね。

小林涼子さんのインスタには、結構な頻度でジムでトレーニングする動画がアップされていて、健康や美への意識の高さが伺えます。

 

View this post on Instagram

 

Ryoko “Toko” Kobayashiさん(@ryoko_kobayashi_ryoko)がシェアした投稿

それにしても、こんなきれいな女優さんのセクシーなトレーニング姿を、自らアップしてもらえるのはファンの方にとっては嬉しいでしょうね。

スポンサードリンク

出演作

小林涼子さんの芸能活動は、子役からスタートしているようなので芸歴は長いですね。

10代のときにファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルを務めてから、次第にドラマや映画へ出演が増えていったようです。

小林涼子さんが出演された作品をいくつか見ていきます。

映画

『HINOKIO』(2005年公開)

hinokio

本郷奏多さんと多部未華子さんが主演を務めた映画に、主人公のクラスメートで出演しています。

まだ10代前半の、本当に童顔だったころの小林涼子さんが観られます。

ちなみにこの映画には、今はもう結婚して母親となった堀北真希さんも出演していましたね。

『大人ドロップ』(2014年公開)

otona drop

池松壮亮さんと橋本愛さんが主演を務めた、早く大人になりたい高校生の恋愛映画で、小林涼子さんは主人公の親友を演じています。

この映画の撮影の時、小林涼子さんはすでに25歳くらいだと思うんですが、高校生役に違和感がないですね。

と言うか、メインキャスト4人のうち、橋本愛さん以外の3人はこの時すでに20代でした。

3人とも童顔ですよね。

『轢き逃げ 最高の最悪な日』(2019年5月公開)

hikinige

俳優の水谷豊さんが監督と脚本と出演も務めた、2019年5月公開の映画です。

この映画で小林涼子さんは、ひき逃げをしてしまった主人公の婚約者役を演じています。

婚約者が犯罪者という、難しそうな役を演じています。

ドラマ

『砂時計』(2007年TBS)

ドラマのヒロイン杏の、中高生時代を小林涼子さんが演じていました。

『魔王』(2008年TBS)

このドラマは、嵐の大野智さんと当時ジャニーズJr.だった生田斗真さんが主演を務めたサスペンスでした。

このドラマで小林涼子さんは、サイコメトラーの役を演じています。

ジャニーズの二人が主演を務めるドラマでヒロインを演じたこともあってか、このドラマの出演で多くの人に知られるようになったみたいです。

しかものこのドラマでこの年の「読者が選ぶドラマ・オブ・ザ・イヤー」の助演女優賞に選出されており、演技も評価されています。

『やすらぎの刻-道-』(2019年-2020テレビ朝日)

筆者が小林涼子さんを知るきっかけとなったのが、4月から放送が始まったこのドラマです。

小林涼子さんは、昭和初期の分校の音楽教師を演じています。

ドラマが始まった当初は、生徒に慕われ素敵な笑顔を振りまいていたのですが、最近の放送では夫が危険思想の持ち主とされ、警察に連れていかれてしまい笑顔と出番が減ってしまい残念です。

CM

小林製薬「炭の消臭元」

 

資生堂「ベネフィーク」

見た目の通り、清潔感のあるCMへの出演が多いです。

スポンサードリンク

小林涼子のあることないこと

ネット上にある小林涼子さんのゴシップネタをちょっと覗いてみました。

熱愛報道

芸能人には付き物の熱愛報道が小林涼子さんにもあったのか調べてみると、いくつかありました。

KAT-TUNの上田竜也さんとの熱愛報道が2010年にありました。

舞台で共演したのがきっかけでしょうか、二人がコンビニでフライデーを読んでいるところを、フライデーに撮られたようです。

写真誌に撮られたのはそれきりのようで、もう9年も前の話ですからとっくに破局してるでしょうね。

その後もドラマで共演した、大野智さんや佐野和真さんの名前も挙がっていましたが、写真を撮られたりなどはないようなので、単なる噂ですかね。

あとは特に熱愛報道は見当たりませんでしたが、小林涼子さんも今年で30歳ですから、そろそろ結婚なんて話があってもおかしくないので、意外とバレることなく誰かと愛を育んでいるかもしれませんね。

似てる芸能人

その他ゴシップ的なものはありませんでしたが、小林涼子さんを検索すると、今田美桜さんが関連キーワードで出てきたので何かなと思ったら、似ている芸能人と言うことで検索されているようです。

 

View this post on Instagram

 

今田美桜さん(@imada_mio)がシェアした投稿

どうですか。似てますかね。写真にもよると思いますが、似てると言えば似てますね。

個人的には、今田美桜さんより細川直美さんのほうが似てると思うんですが、どうでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

女優小林涼子さんについて調べてみました。

芸歴の長い小林涼子さんですが、助演が多く意外と主演作が少ないことに気付きました。

こんなに可愛くて奇麗な女優さんを脇役で使うのはもったいないですね。

是非これからは、主演を務める作品にたくさん出演して頂き、今までよりもっとテレビやスクリーンで目にする機会が増えるといいですね。

とりあえずしばらくは、テレビ朝日のお昼の帯ドラマ「やすらぎの刻-道-」で小林涼子さん演じる、小夜子先生の出番を楽しみにしたいと思います。

それではこの辺で失礼します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント