静岡市駿河区仮眠中の車からナンバー盗難!犯人は逃走!なぜ盗む?

keep put 事件

静岡県駿河区で、3人組の男が仮眠を取っていた男性の車からナンバープレートを盗む事件がありました。

事件について見ていきます。

事件の内容

8日午前4時半ごろ、静岡市駿河区中島の駐車場で、男性会社員(30)=同区=の軽乗用車のナンバープレートが男3人組に盗まれた。男性は被害に気付き、男らが乗った車にしがみついたところ振り落とされ、肘などに軽傷を負った。静岡南署は強盗致傷事件として、逃げた3人の行方を追っている。
同署によると、盗まれたのは車後部のナンバープレート。車内で仮眠していた男性が物音に気付いて目を覚ましたところ、車の前部付近にいた男1人を見つけ、声を掛けた。男は近くに止めてあった軽乗用車に乗り込んで逃走。車にしがみついた男性は5メートルほど引きずられたという。男3人はいずれもやせ形。黒のパーカやマスクを着用していたという。

引用元:静岡新聞

犯人は、車内に人がいることに気づかずに犯行に及んだのでしょうか。

それとも、いると知っていても、どうしてもそのナンバーが欲しかったのでしょうか。

被害者の男性は軽傷ですみましたが、もし犯人が暴行を加えてにきていたら、犯人は3人組なので軽傷では済まなかったかもしれません。

事件の場所

事件があった場所は、静岡市駿河区中島の駐車場です。

詳しい住所までは報じられていません。

犯人の特徴

  • 犯人は3人組でいずれも痩せ型。
  • 黒のパーカー
  • マスク着用
  • 軽乗用車で逃走

ネットの声

  • 寝てるの知らないでやったのかな?知っててやったとしたら大胆で下手したらもっと大怪我されたかも。これも外国人か…
  • なぜ、仮眠中の車から、ナンバーを盗んだのか?
  • ナンバープレートを盗み取るということは、犯罪に使われるような予兆ですね。
  • 軽自動車からナンバー盗んだって事は、盗んだ軽自動車にそれを付けて犯罪に使おうとしてるって事だよな?
  • 人のナンバー外してるなんて、気持ちが悪い。

車内に人がいる車両を狙ったことへの驚きと、盗んだナンバープレートの使い道に対するコメントが多いです。

ナンバープレートの盗難理由

盗んだナンバープレートは、別の車に付け替え、その車両で犯罪行為をするために利用されるというよりは、海外へ輸出される盗難車に取り付けられる場合が多いようです。

盗難車のナンバーは盗難届が出されているため、そのままのナンバーで走行しているところを照会されると盗難車だと分かってしまうため、盗んだプレートを盗難車に取り付け、積み出し場所まで運ぶ際のカモフラージュ用として使われるそうです。

ナンバープレートの盗難は、公共のパーキングで頻繁に起こるそうです。

公共の駐車場に止める場合は、なるべく監視カメラに映りやすい場所に車を停めたり、ドライブレコーダー、警報機などを装備する必要があります。

またナンバープレートを固定するネジを、盗難防止ビスに変えたり、破壊しなければ外せないような盗難防止カバーに変更するのも対策として効果があるようです。

参考記事:CarME

まとめ

静岡市駿河区で起きた、ナンバープレートの盗難事件について見てきました。

盗めるものは何でも盗む、その卑劣な行為に本当に憤りを感じます。

事件があった周辺の住民の方は、自分も被害に遭うのでないかと不安だと思います。

早く事件が解決することを願います。

コメント