やすらぎの刻(道)公平の孫翔役を演じる菅谷哲也はどんな人?

やすらぎの刻 翔役 菅谷哲也 やすらぎの刻
引用:insutagram

やすらぎの刻の平成編が11月から始まり、大人になった公平としのの子どもたちが登場し、一気に出演者が増えました。

そこで今回は、公平の次男、竜の長男の翔役を演じる新キャストの菅谷哲也さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

菅谷哲也のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

菅谷哲也(@tetsuyasugaya)がシェアした投稿

  • 名前:菅谷哲也(すがや てつや)
  • 生年月日:1993年7月28日
  • 出身:千葉県
  • 身長:165cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:料理
  • 特技:サッカー、サーフィン
  • 所属事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント

菅谷哲也さんといえば、フジテレビのリアリティ番組「テラスハウスのてっちゃん」というイメージの方がほとんどではないでしょうか。

テラスハウス出演当初は消防士志望でしたが、途中で俳優を目指します。

そんな菅谷哲也さんの経歴を見ていきたいと思います。

読者モデル出身

菅谷哲也さんはテラスハウスに出演する前に、「HR」という高校生向けファッション雑誌の読者モデルをしています。

高校2年生のとき、東京に遊び来ていたところをスカウトされモデルデビュー。

当時は、坊主のイケメンモデルとして同世代には知られた存在だったようです。

テラスハウスのてっちゃん

やすらぎの刻 翔役 菅谷哲也

画像:amazon

2012年から放送が始まったフジテレビのリアリティ番組「テラスハウス」に、菅谷哲也さんは初期メンバーとして出演。

参加メンバーの中で最年少だったこともあって、弟キャラとして出演者、そして視聴者からもてっちゃんと呼ばれ人気を博します。

テラスハウスに来た当初は消防士を目指していましたが、試験に不合格になり、そこから俳優の夢を追いかけ始めます。

そんな夢を追いかける姿や、女性メンバーに想いを伝えるもなかなか成就しない姿も、当時の菅谷哲也さんの人気の秘密かもしれません。

俳優活動

俳優を目指して頑張っていた菅谷哲也さん。

テラスハウス出演中に、フジテレビの「ラスト・シンデレラ」にちょい役で出演し、俳優デビューを果たしています。

ドラマ初出演「ラスト・シンデレラ」タケル役

ただ、テラスハウス卒業後は見る機会が減ってしまった印象があります。

それでも、コンスタントにドラマ、映画、CMなどに出演し俳優活動を続けていたようです。

2018年には、映画「不能犯」で松坂桃李さんや沢尻エリカらと共演したり、人気ドラマ「下町ロケット」にレギュラー出演するなど、大作にも出演する機会が増えています。

そして今回、オーディションでやすらぎの刻出演を勝ち取り、主役である公平の孫という大役を務めるまでに至っています。

やすらぎの刻への出演は、菅谷哲也さんのこれまでの「テラスハウスのてっちゃん」のイメージを払拭し、俳優菅谷哲也となるかもしれませんね。

スポンサードリンク

出演作

菅谷哲也さんの出演作をまとめてみました。

ドラマ

  • 「ビブリア古書堂の事件手帖」(2013)
  • 「ラスト♡シンデレラ」(2013)
  • 「私の嫌いな探偵」(2014年)
  • 「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」(2014年)
  •  NHK朝の連続テレビ小説「まれ」(2015年)
  • 「恋愛あるある。『社内恋愛あるある』」(2015年)
  • 「99.9-刑事専門弁護士-」(2016年)
  • 「ラブラブエイリアン」(2016年)
  • 「動物戦隊ジュウオウジャー」(2016年)
  • 「ラブラブエイリアン2」(2018年)
  • 「やすらぎの刻~道」(2019年)
やすらぎの刻 翔役 菅谷哲也

陸王(2013年TBS)

やすらぎの刻 翔役 菅谷哲也

下町ロケット(2018年TBS)

映画

「テラスハウス クロージング・ドア」(2015年)

  • 「ハダカの美奈子」(2013年)
  • 「TOKYO TRIBE」(2014年)
  • 「テラスハウス クロージング・ドア」(2015年)
  • 「脳漿炸裂ガール」(2015年)
  • 「不能犯」(2018年)
  • 「となりの怪物くん」(2018年)
  • 「ふたつの昨日と僕の未来」(2018年)
  • 「Back Street Girlsーゴクドルズー」(2019年)

CM

「サントリーBOSS『宇宙人ジョーンズ・用具係篇』」(2014年)

「メルカリ」(2014年)

「三井住友海上火災保険 『はじめての自動車保険』」(2016年)

  • ニベア花王『ニベアボディウォッシュ』〈ナレーション〉(2017年)
  • マクドナルド(2017年)

MV

SoulJa×KenJi03『雨のち晴れ collaboration with 菅谷哲也』(2013年)

PLAYEST「この道の先で」(2013年)

INFINITE「24時間」(2015年)

secondrate「永遠」(2018年)

  • 乃木坂46「ガールズルール」(2013年)
  • PLAYEST「桜咲く頃」(2014年)

舞台

「ロードス島戦記」(2017年)

  • 「ティーチャー」(2013年)
  • 「心は孤独なアトム」(2014年)
  • 「タンブリングFINAL」(2014年)
  • 「KEIKI~夏目漱石推理帳~」(2018年)
  • 「DARKNESS GATE」(2018年)
  • 「SINGULAR~シンギュラ~」(2019年)

コメント