スポンサーリンク

豆乳の賞味期限切れ1ヶ月過ぎても平気?開封後の賞味期限はいつまで?

豆乳 賞味期限切れ 1ヵ月 豆乳

豆乳は女性にとって嬉しい栄養がたっぷり!

美容と健康を意識して積極的に取り入れている女性は多いですよね。

そんな私も、ちょっぴり意識して飲むようになりましたよ~。

ところが勢いでまとめ買いなんてしちゃったもんですから、気が付けば未開封のまま1ヶ月近くたってしまっていたものがあって焦りましたよ。

さすがに未開封のまま捨ててしまうなんてもったいないと思った私は、警戒しながらもその賞味期限の過ぎた豆乳を飲んでみたのですが…。

未開封であれば豆乳は賞味期限が1ヶ月過ぎても飲めました!

ただし、調べてみたところ開封後であれば少なくとも2、3日中には飲み切ってしまわないと危険なんだそうです…。

それでは豆乳の賞味期限について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

賞味期限切れの豆乳はいつまで大丈夫?

豆乳 賞味期限 1ヶ月

未開封の状態であれば、豆乳は1ヶ月ほど賞味期限が過ぎていても飲むことは可能です。

賞味期限の詳細については農林水産省のHPにも記載があるのですが、ざっくりかいつまんで説明すると、

  • 消費期限…安全に食べられる期限
  • 賞味期限…美味しく食べることができる期限

とのことです。

つまり、賞味期限が過ぎたとたん安全に飲めなくなるというわけではないようですね。

私は賞味期限が1ヶ月ほど過ぎた豆乳を飲んでも大丈夫でしたが、中には「2か月過ぎても飲めた!」とか「半年たってたけど、未開封だったし特に体調は崩れなかったよ」などの情報もネット上にはあがってました。

では本当のところ、どのくらいまでなら飲んでも大丈夫なの?

と、気になるところですよね。

それについては消費者庁のHPに記載がありました!

抜粋しますと、決められた賞味期限に0.8以上の安全係数というのを掛けて表すとのこと。

この安全係数は販売者、製造者によって決められます。

この情報を元に調べてみると、メーカーによって賞味期限は多少前後があるものの、未開封の状態であればだいたい1ヶ月近くは大丈夫みたいですね。

ただし、気を付けなければならないことは消費者庁のHPにもありましたが

「賞味期限」とは、定められた方法により保存した場合において、期待される
すべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日のこと
です。ただし、当該期限を超えた場合であっても、これらの品質が保持されて
いることがあります。このため、「賞味期限」を過ぎた食品であっても、必ず
しもすぐに食べられなくなるわけではありませんので、それぞれの食品が食べ
られるかどうかについては、消費者が個別に判断する必要があります。

消費者庁より引用

つまり、自己責任で食べるかどうか判断してねってことですね。

スポンサーリンク

賞味期限切れの豆乳は加熱すれば食べられる?

豆乳 賞味期限 1ヶ月

私はよく賞味期限が切れていたり、腐ってないかあやしいと思う食品については

「とりあえず加熱すれば殺菌される」

といった感じで、力業でやってのけようとする傾向があります。

豆乳も同じく「スープにして飲んでしまえば大丈夫じゃない?」なんてぐつぐつ煮込んでしまったりもしてます。

特にお腹壊したりはしなかったので、これは効果アリなんじゃない?

なんて思ったのですが…。

どうやらメーカーさんによると、加熱したからといって特に賞味期限がのびるわけではないといったようなことが書かれているようです。

なんだ。気のせいだったのか…。

スポンサーリンク

開封後の豆乳の賞味期限はどれくらい?

豆乳 賞味期限 1ヶ月

比較的賞味期限の長い豆乳ですが、それはあくまで未開封の状態での話。

では、「開封後」ではどのくらい日持ちするのでしょうか。

結論、開封後は2,3日の間に飲み切ってしまうほうが良いです。

これは各メーカーも紹介しているのですが、開封してしまうと菌が繁殖しやすいからです。

賞味期限にまだ余裕があったとしても、開封してしまって場合は早めに飲み切るようにしましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回は豆乳の賞味期限についてご紹介しました。

  • 豆乳は未開封であれば賞味期限が1ヶ月過ぎても飲むことは可能。ただし自己責任で。
  • 豆乳は加熱したからといって賞味期限が伸びることはない
  • 豆乳は開封後は2、3日中に飲み切ってしまうこと

以上を押さえておきましょう!

美容と健康を考えて摂取する豆乳でお腹壊したりしてはシャレになりません(笑)

ポイントをおさえて正しく安全に摂取するように気を付けましょう!

スポンサーリンク
豆乳
シェアする
スポンサーリンク
ライフアップトピックス

コメント