お土産を受け取りを拒否されてしまった!拒否の理由は何?対処法は?

お土産 受け取り 拒否 その他

いつもお世話になっている人や、職場の皆さんに渡したくなるのがお土産ですよね。

旅行大好きな私も、ついつい買いすぎてしまいます。

でも時には受取を拒否されて、ショック!

どうしてこんなことになっちゃうの?

そこで、その原因と対処法をご紹介します。

スポンサードリンク

お土産の受け取りを拒否する理由は?

お土産 受け取り 拒否

お土産の受取拒否の理由は様々あると考えられます。

それはどんな人に、どんな時に渡したかで変わってくるものです。

逆に自分がお土産を渡されたときのこと振り返ってみると、受取拒否の心理がわかってきます。

いらないお土産だった

なかなかグサーっとくる理由ですが、心当たりないでしょうか。

謎のご当地マスコット、味の推測できないお菓子等々。

少し手を伸ばすのに勇気がいります。

特に、海外旅行のお土産は難しいですよね。

よく、バラマキ土産といってガイドブックにも紹介されていたりしますが、実際パック等の美容品は肌に合うのか不安に思ってしまいます。

また、お菓子も同様です。

ただでさえ海外で異国料理を食べまくった舌では、何がおいしいのかよくわからず、迷いに迷います。

食べてみておいしい!と思っても、異国の言葉が並んだパッケージは、なかなか敬遠されてしまったり。

私も職場に置いておいたお土産がなかなか減らず、悲しい思いをしたことがあります。

そのときは1人に食べてもらって、味はおいしいんだと拡散してもらいました(笑)

お土産交換に疲れてしまっている

お友達同士のやりとりではこちらが当てはまるかもしれません。

お土産はもともとお返しなどは求めずに、ただあげたいからあげているだけだと思います。

しかし、相手もそう思っているとは限りません。

頻繁に旅行に行けるわけではない状況だったら、嫉妬のような感情で心苦しくなっているかも。

また、お返ししなくてはいけないと、心の負担になっていることも。

私はお土産を拒否することはありませんが、一度思ってもみない少し高価なお土産をもらったことがあります。

とっても嬉しかったのですが、同じくらいの価格で返さなくてはいけないなと思ってしまい、次のお土産選びで少し焦ってしまいました。

また、面白いお土産をもらったりした時も、こちらも面白いお土産で返さなくてはと頑張ってしまいます(笑)。

お土産選びって楽しいですけど、大変さもありますよね。

面倒になってしまう気持ちもわかります。

スポンサードリンク

お土産の受取拒否されないためには?された時の対処法とは?

お土産 受け取り 拒否

無難なお土産を選ぶ

よっぽど仲がよくて相手の欲しいものがズバッとわかるという場合や、リクエストがあるとき以外は基本、消えものであるお菓子がいいでしょう。

そして、お返しなど考えさせないような気軽なお菓子がいいと思います。

受け取りやすさを狙うなら、ド定番のお菓子で決めましょう。

また、しっかり小分けのお菓子を選ぶことで気軽に、とりあえず手に取ってもらいやすくなります。

そんなのつまらないと思う方は、多少の受取拒否は覚悟しましょう。

ただ、お土産は気持ちなので、そこまで意地になる必要もないと思います。

拒否されてしまったときは、きっぱりと割り切る

どんなにベストを尽くしたとしても、拒否されてしまうことはあります。

そのとき「気にしなくていいから」と無理やり渡すのはNGです!

そもそも、受け取る、受け取らないは相手の自由です。

受け取ってもらえないからといって、あなたが嫌われているということではありません。

そこは割り切って、マイナスに受け取らず、こういう人なんだなと割り切りましょう。

そして無理にお土産を買わなくてもいいんだと気軽に構えることをお勧めします。

スポンサードリンク

まとめ

お土産受取拒否の原因と対処法を紹介しました。

時と場合にもよりますが、とにかく受け取りやすさを優先するのであれば

・無難なお菓子を選ぶ(特にド定番のお菓子)

そして受け取ってもらえないときは

・わりきる!(この人はお土産に疲れてしまっているんだなぁとサラッと流す!笑)

 あなたもお土産に疲れてしまう前に、気軽な気持ちでいきましょう。

コメント