スポンサーリンク

栗きんとんは冷凍できる?冷凍方法や解凍の仕方、保存期間についても紹介!

栗きんとん 冷凍できる 栗きんとん

皆さん栗きんとん、お好きですか?

内緒にしていましたが私は栗が大好きなのですが、お正月はもちろん和菓子屋さんなどでも見かけたら買って帰るほどの栗きんとんファンなんですぅ!!

ところで栗きんとんってなんだか日もちしにくいようなイメージ、ありませんか?

実は栗きんとん、冷凍保存もできるんです!

栗きんとんを冷凍保存する場合、小分けにして密封状態にすれば約1か月ほど保存が可能ですし、解凍も自然解凍でOK。

それでは今回は栗きんとんについて、もう少し詳しく調べていきましょう!

スポンサーリンク




栗きんとんは冷凍できる?

栗きんとん 冷凍できる

冒頭にも少し触れましたが、栗きんとんは冷凍保存も可能です。

おせち用などで栗きんとんを手作りしたりすると、結構な量ができてしまうので保存に困る方もいらっしゃると思いますが、そんな時は冷凍保存ができるので安心してくださいね!

栗きんとんを冷凍したときの日持ち

栗きんとんを冷凍した時の日持ちは約1か月と言われています。

栗きんとんは冷蔵で保存した場合はせいぜい2~3日しか日持ちがしないので、冷凍すれば結構長く日持ちしてくれますので、冷凍保存はオススメです。

手作りした栗きんとんを冷凍することはもちろん、最近は栗きんとんが冷凍された状態で通販できるような便利な時代になっていますね~。

特に「川上屋」さんという和菓子屋さんの栗きんとんは冷凍で送られてくるのですが、これは「栗きんとんのたね」として販売されていて、栗の下ごしらえの手間が不要なうえ、家で絞りたての栗きんとんがいつでも楽しめるという人気商品です。

味も冷凍されていたとは思えない風味と舌ざわりでオススメ。

あと、カルディでも売られていた「ヤマツ食品」さんの栗きんとんも川上屋さんの栗きんとんと同じく冷凍された状態で売られており、人気商品ですね!


栗きんとんの冷凍保存方法

栗きんとん 冷凍できる

栗きんとんを冷凍保存する方法は、小分けにして空気が入らないようにラップでしっかりと包みます。

その後、密封できるジッパー付きの保存袋などに入れてから、更に袋の空気もしっかり抜きながら封をして保存しましょう。

なるべく空気に触れないようにすることで冷凍焼けを防ぐ効果もありますし、風味などの劣化を少しでも遅らせる効果も期待できます。

栗きんとんを保存する際、口を付けた箸などで取り分けないように清潔なお箸やスプーンなどを使うようにしてくださいね。

スポンサーリンク




冷凍した栗きんとんの解凍方法

栗きんとん 冷凍できる

冷凍した栗きんとんの解凍方法ですが、食べる前日の夜に冷蔵庫へ移すか、常温での自然解凍でOKです。

ただし、夏場など気温の高い時や室温が高い時は、解凍中に栗きんとんが傷んでしまう可能性もあるため冷蔵庫での解凍をオススメします。

栗きんとんのおすすめリメイク術

栗きんとん 冷凍できる

冷凍して余ってしまった栗きんとん。

もし飽きてしまったという場合であればリメイクして食べる事もできますよ!

スイートポテト

栗きんとんはペーストしたサツマイモを使用している物も多いので、少しバターや牛乳をプラスしてトースターなどで軽く焼けば、美味しいスイートポテトにも変身します!オススメ!

栗きんとんのカップケーキ

ホットケーキミックスに栗きんとんを混ぜて焼くだけ!

とっても簡単ですが、栗がゴロっと入っていてなんだか贅沢なカップケーキになります。

紅茶と良く合いますよ~!

栗きんとんトースト

これは私が良くやっている栗きんとんの食べ方で一番お手軽な食べ方だと思います。

トーストした食パンに余った栗きんとんを塗るだけ!

めっちゃ美味しいです。

コッペパンなどに挟んで食べても良いですね。

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたか?

今回は栗きんとん冷凍保存について色々と調べてみました!

  • 栗きんとんは冷凍保存が可能。
  • 栗きんとんは冷凍すると約1か月日持ちする。
  • 栗きんとんを冷凍するときはなるべく空気を抜いてから保存する。
  • 栗きんとんは自然解凍でOK。

上記の内容さえおさえておけば、気合を入れて栗きんとんを作りすぎたぞ!という時に、お役に立てるかと思います。

ですが、やはり冷凍期間が長くなればなるほど風味が劣化しやすくなりますので、栗きんとんファンとしてはできるだけ早く食べる事をオススメします。

美味しい栗きんとん、紹介したリメイクレシピと合わせて楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
栗きんとん
スポンサーリンク
ライフアップトピックス

コメント