スポンサーリンク

キムチ鍋は冷凍できる?鍋の残りを冷凍保存したい!

キムチ鍋 冷凍できる キムチ鍋

1人暮らしの私もキムチ鍋を良くつくります。

材料を切って煮込むだけ。簡単ですよね!

最近は1人鍋用の素なんかも充実しているのですが、私はもっぱら1人鍋をするときでも大鍋でたっぷり4~5人前くらいは作っています。

いえいえ、特にそんなに大食いするわけではありません。

実はキムチ鍋は冷凍保存ができるということをご存じですか?

私はキムチ鍋を冷凍保存することでかなり家事が楽になりましたよ!

作り置きができて忙しい日には温めるだけですぐに食べられます。

しかも冷凍することで味が染みてさらに美味しい!

この記事でキムチ鍋が正しく冷凍できる方法とその日持ちについてご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

キムチ鍋は冷凍できる?

キムチ鍋 冷凍できる

キムチ鍋は冷凍保存することができます。

キムチ鍋を冷凍保存することで、かなり日持するようになります。

しかも、解凍するときには具材に味がしっかりと染み込んでさらに美味しくなっていると私は感じます!

鍋の冷凍、日持ちはどれくらい

自宅で手作りするキムチ鍋ですので、正確な賞味期限が決まっているわけではないのですが、大体約一ヵ月ほどは日持ちすると言われています。

実際、私はよくキムチ鍋を冷凍保存しているのですがうまく保存できれば一ヵ月ほどは全く問題なく美味しく食べられていますよ!

ただし、冷凍庫の開閉による温度変化で必ずしも同じ状況で保存ができているとも限りませんので、食べる前は必ず見た目やニオイに変化はないかを確認することをおススメします。

スポンサードリンク

キムチ鍋の冷凍保存のやり方

キムチ鍋 冷凍できる

キムチ鍋の冷凍保存の方法について、特に気を付けなければならないことは

「できるだけ外気に触れないようにする」

ということです。

外気に触れる時間が多いと品質の低下につながりますし、何より雑菌が繁殖しやすくなって早く傷んでしまいます。

ということで、鍋ごと冷凍庫に入れてしまうのはNGです!(そもそも我が家の冷凍庫はそんなに大きな鍋が入るスペースはありません…。)

キムチ鍋を保存する際は冷凍保存可能の保存容器、もしくはジップ付きの保存袋に入れて冷凍保存するようにしましょう!

私はいつもレンジ加熱もOKな密閉容器に一回で食べきれる量に小分けして保存してます。

食べるときは容器ごと温めなおせばすぐに食べられるようになりますので、とっても便利ですよー!

スポンサードリンク

キムチ鍋の上手な解凍のしかた

キムチ鍋 冷凍できる

キムチ鍋を冷凍保存したものを解凍する際、絶対にしてはいけないことがあります。

それは「常温で自然解凍すること」です!

冷凍状態になっているとはいえ、常温で解凍できるまで長時間放置すると雑菌が繁殖しやすくなります。

食中毒の原因となってしまいますので

  • 冷蔵庫内で解凍する
  • 電子レンジを使って解凍する

これらの方法で解凍するようにしましょう!

ちなみに私は凍ったままの状態で鍋に移し、そのまま火にかけたことがありますが、解凍していく途中でどんどん鍋汁が蒸発していってしまったので、火加減を調整したりと結構コツがいるのかもしれません…。

気付いたら鍋底がこげていたので、電子レンジで解凍するほうが失敗なくてオススメですよ!

スポンサードリンク

まとめ

今回はキムチ鍋の冷凍保存についてご紹介しました!

キムチ鍋の冷凍保存期間の目安は約一ヵ月。

外気にできるだけ触れない様、密閉容器を使って小分けしてから冷凍庫で保存するようにしましょう。

解凍する際は常温で放置しないよう、冷蔵庫内で解凍するか電子レンジを使って解凍するようにしましょう。

キムチ鍋の作り置きは本当に便利!

肉のうまみも野菜のうまみも栄養も…いーっぱい詰まったキムチ鍋をいつでも食べられるよう、小分けして冷凍しておくと時短になりますよ!

家事が本当に楽になりますので、ぜひ試してみてくださいね!

コメント