トップリーグ2020をネット配信で見るにはDAZNがおすすめ!

トップリーグ2020 トップリーグ

日本のラグビーリーグ「ジャパンラグビートップリーグ2020」が、2020年1月12日に開幕しました!

実際に試合会場に足を運び観戦される方もいるかと思いますが、中には、生でラグビーの試合を観たいけど、会場が遠くて行けない、または外は寒いので暖かい家の中で試合を観戦したいという方もいるかと思います。

そういった方には、スマホやパソコン、またはネットにつながったテレビでラグビーの試合が見れる、ネット配信サービスがおすすめです。

現在、ジャパンラグビートップリーグ2020が見れるネット配信サービスはいくつかありますが、ここではその中から、DAZNダゾーンをご紹介したいと思います。

DAZNでトップリーグ2020を見たい方はこちら↓

トップリーグ2020をDAZNダゾーンで見る方法

トップリーグ2020 ネット視聴 DAZN jsports

ワールドカップで味わったラグビーの感動を、トップリーグでもう一度味わいたい。

だけど、試合会場が近くにない。

見たい試合のチケットが売り切れてしまって見れない。

そういった様々な理由で試合会場に足を運べないという方は多いのではないでしょうか。

実際、私は昨年のラグビーワールドカップでラグビーにハマり、トップリーグの存在を知り生でラグビーの試合を観たいと思ったのですが、私の住んでる地域では試合が開催されません。

そこで、スマホでも簡単に試合を視聴できる動画配信サービスを利用することにしました。

現在、トップリーグ2020が見れるネット配信サービスは以下の3つです。

ラグビーに限らず様々なスポーツを視聴できてコスパのいいので、私はDAZNダゾーンを選びました。

DAZN トップリーグ ネット配信

料金 お試し期間 内容
DAZNダゾーン

 

月額1,750円(税別) 1か月
  • 各節注目の数試合をライブ配信
  • 見逃し配信
ドコモユーザー月額980円(税別) 31日間
  • 申し込みから1か月は、月額1,750円が無料!
  • ドコモユーザーは月額980円、もちろん初回31日間無料!
  • トップリーグだけじゃなく、イングランドのラグビーリーグ「プレミアシップ」や、ヨーロッパのクラブチームNo.1を決める「ヨーロピアンラグビーチャンピオンズカップ」も見れる!
  • ラグビー以外のスポーツも充実

ダゾーンのひと月の視聴料1,750円(税別)は、紹介している配信サービスの中で最も安いです。

月額視聴料
DAZNダゾーン 1,750円(税別)
Jスポーツオンデマンド 1,800円(税別)
アマゾンプライムビデオJスポーツチャンネル 2,178円(税込)

しかも1か月の無料期間があるので、配信内容に納得がいかなけれ、料金が発生するまえに解約することができます。

さらにドコモユーザーなら、なんと月額980円(税別)で31日間無料で視聴できてしまいます。

また、ラグビーの試合はトップリーグだけではなく、イングランドのラグビーリーグ「プレミアシップ」や、ヨーロッパのクラブチームNo.1を決める「ヨーロピアンラグビーチャンピオンズカップ」も見れます。

プレミアシップには、ラグビーワールドカップで注目された南アフリカ代表のスクラムハーフ、デクラーク選手が所属する「セールシャークス」の試合も配信されています。

試合だけでなく、ラグビー関連のコンテンツが充実

DAZN トップリーグ ネット配信

だた、少し残念なところを挙げると、トップリーグは全試合配信ではなく、各節注目の数試合だけの配信となっているので、見たい試合が見れないこともあります。

とは言え、ダゾーンの一番の魅力は、ラグビー以外にも、プロ野球、Jリーグ全試合、海外サッカー、F1、バスケットボール、テニス、バレー、総合格闘技など多くのスポーツが見れてしまうところです。

月額1,750円(税抜)でこれだけのスポーツを視聴できるのはかなりお得なので、スポーツ好きの方には特におすすめです。

👇DAZNダゾーン視聴者の声

↓今すぐDAZNに申し込む↓


DAZNダゾーン以外でトップリーグ2020を見る方法

Jスポーツオンデマンド トップリーグ ネット配信

DAZNダゾーン以外でトップリーグ2020を見る方法として、BS放送Jスポーツのネット版とも言える、「Jスポーツオンデマンド」と「アマゾンプライムビデオ」内のJスポーツチャンネルがあります。

それぞれの内容は以下の通りです。

料金 お試し期間 内容
Jスポーツオンデマンド

(ラグビーパック)

 

1,800円(月/税別)

※U25割 900円(月/税別)

 

無し
  • 各節注目の試合をライブ配信
  • 見逃し配信
アマゾンプライムビデオチャンネルJスポーツチャンネル

2,178円(税込) 2週間無料
  • 各節注目の試合をライブ配信
  • 全試合配信

DAZNダゾーンの登録方法

DAZNダゾーン トップリーグ ネット配信

●登録は3ステップで超簡単

  1. メールアドレスとクレジットカードを準備
  2. アカウント作成
  3. クレジットカード情報を入力

登録はあっという間です。

登録が完了し、PCで視聴する場合は、登録したアカウントを入力すれば視聴できます。

スマホとタブレットの場合は、ダゾーンのアプリをダウンロードして登録したアカウントを入力すれば視聴開始です。

↓今すぐDAZNに申し込む↓


👇クレジットカード以外の支払い方法はこちら

DAZN トップリーグ ネット配信

ジャパンラグビートップリーグとは

トップリーグ2020

ジャパンラグビートップリーグとは、日本国内の社会人ラグビーチームによるリーグです。

全16チームによる総当たり戦を行い、最も勝ち点を獲得したチームが優勝となります。

最多優勝チームは、5回の東芝。

そしてその東芝を含め、サントリー、パナソニック、ヤマハ、神戸製鋼あたりが例年優勝争いを繰り広げています。

2019年にラグビーワルドカップで日本代表をベスト8に導いたほとんどの選手が、トップリーグに参戦しているチームに所属しています。

またトップリーグには、世界的にも有名な海外選手が所属しており、特に近年は現役のトップ選手が多く移籍しています。

今トップリーグは、ワールドカップが日本で開催された影響もあって、例年にない盛り上がりを見せています。

そんなトップリーグの試合をぜひ観戦しましょう。

まとめ

トップリーグ2020シーズンは、1月12日に開幕し、5月9日には全15節が終了してしまいます。

例年2月末に開幕し、12月上旬に終了するサッカーのJリーグと比べると、トップリーグの会期はとても短く感じます。

トップリーグは、約4か月でシーズンが終わってしまうので、見ようと思っていた試合を見逃してしまって、次の試合の時まで申し込みを先送りしていると、気が付いたらシーズンが終了してしまったなんてことになるかもしれません。

思い立ったが吉日なんて言いますが、申し込みはとても簡単なので、見たいと思った時に契約しておくことをお勧めします。

自分に合ったネット配信サービスを見つけて、トップリーグの試合を1試合でも多く観戦しましょう。

DAZNでトップリーグ2020を見たい方はこちら↓

コメント