スポンサーリンク

バレンタイン上司へのチョコの値段はいくらが妥当?相場はいくら?

バレンタイン 上司 値段 バレンタイン

バレンタインの日に、職場の人へチョコやプレゼントを渡す方もいると思います。

友達や彼氏なら、事前にヒアリングしたり何となく相手の性格が分かったりするものです、が職場の上司となると難しく感じる人もいるのではないでしょうか。

たしかに、いつも仕事でお世話になっている上司へのバレンタインは高いほうがいいのか、手作りのほうがいいのか悩みますよね。

今回の記事では、そんな悩みを解決するために上司へのバレンタインの相場や手作りかどうかについてお伝えします!!

上司を気遣うことはもちろん、周りの女子社員との調和も意識することが義理チョコバレンタインでは重要ですよ(笑)

スポンサードリンク

上司へのバレンタインチョコの相場

バレンタイン 上司 値段

ネットの情報や周りの人たちの声を聞くと、上司へのチョコの相場は500円以上1000円未満が一番多いようです。

ちなみに次に多いのは100円から500円ぐらいでした。

完全な義理チョコであれば500円以下でもいいくらいですが、上司ということもあり日ごろの感謝も込めると、500円から1000円の間がちょうどいいように感じます。

1000円以上の高価なものだと、お返しをどうすればいいのだろうと上司に余計な負担を与えかねませんので、この金額が妥当だと思われます。

そして渡す際のポイントは、“さりげなく渡す“ことだと思います。

普段からお世話になっている人でも、顔見知り程度の上司でもチョコやプレゼントを渡すのであればそこに値段の上下はつけなくて大丈夫です!

会社は仕事をする場なのであり相手に時間を取らせないよう心がけましょう。

スポンサードリンク

職場の上司へ手作りバレンタインチョコはあり?

バレンタイン 上司 値段

お菓子作りが得意な方や趣味の方は、バレンタインチョコを手作りしたほうがいいのでは!?と思うかもしれません。

たしかにそんな方々はとっても美味しくチョコやお菓子を作ると思います。

しかし、職場の上司へ手作りチョコをあげることは控えたほうが無難だと言えます。

まず、お返しを考えるのが大変です。

手作りで手間暇をかけてくれたものに適当にお返しするのは心が痛みます。

また、他の女性社員から見れば「あざとさ」や「抜け駆け感」が出てしまうのは否めませ
ん。

このような理由から上司へのバレンタインとして手作りチョコを渡すことはやめておいたほうがいいと思います。

個人的な意見として、どうしても手作りのものを渡したいのであれば、全員分手作りをして渡すか、ほかの女子社員たちにも相談してからにしましょう!

スポンサードリンク

まとめ

バレンタインの時に悩んでしまうことの1つとして「上司へのバレンタイン」があります。

一般的な上司へのバレンタインの相場は500円~1000円です。

あまりにも高価なチョコレートやプレゼント、手作りのものなどは相手の悩みの種になってしまう場合がありますのでご注意ください。

また、他の女子社員の方々との調和も大切にしなければいけません。

自分だけが手作りチョコで他の方が市販の安価なチョコだった場合、双方にとって気まずい空気が漂ってしまうでしょう。

バレンタインは、あくまで日ごろの感謝の気持ちを表現するための1つの儀式として捉えることが大切ですよ!!

上司へのチョコの相場と周りとの調和を大切にバレンタインを迎えましょう!

コメント