スポンサーリンク

手作りレアチーズケーキ冷蔵、冷凍、常温それぞれの日持ちはどれくらい?

手作り レアチーズケーキ 日持ち チーズ

皆さん、お家でケーキなど作ったりしますか?

私はお菓子作りが苦手なんですが、唯一作るのレアチーズケーキなんです。

なぜかって?・・・沢山食べたいからです!(正直)

でもやっぱり1ホール作ると量が多いのでさすがに1回では食べきれない・・・。

そんな時にレアチーズケーキの日持ちがいつまでなのか気になっていました。

冷蔵?冷凍?それとも常温でも可能なの?

今回、作りレアチーズケーキがそれぞれの保存方法でどれくらい日持ちするのか調べてみました。

スポンサードリンク

手作りレアチーズケーキ冷蔵での日持ち

手作り レアチーズケーキ 日持ち

さて、ケーキと言えば冷蔵保存は常識!と思っている方は多いと思います。

実際に私も手作りレアチーズケーキを保存するときは必ず冷蔵庫で保存していますよ!

冷蔵で保存した場合の日持ちですが、レアチーズケーキは他のチーズケーキと違って「火を通していない」ことから、冷蔵での日持ちは約2~3日と言われています。

私も毎回「2日ぐらいかな?」と思いながら作っています。

そして1日半で食べきります。(てへぺろ)

冷蔵での保存方法

また、手作りレアチーズケーキの冷蔵での保存方法ですが、1カットずつラップで包んでからタッパーやジッパー付きの保存袋に入れて保存しておくと良いそうです。

なるべく空気に触れないようにしておく方が良いですからね。

スポンサードリンク

手作りレアチーズケーキ冷凍での日持ち

手作り レアチーズケーキ 日持ち

さて、続いては手作りレアチーズケーキを冷凍で保存した場合の日持ちです。

こちらは冷蔵保存より保存日数がグッと伸びて約2週間ほど保存が可能です!

ありがたいなぁ。

いっぱい作って冷凍しておけば2週間は手作りレアチーズケーキが楽しめるというわけですムフフ。

ですが、なるべく作りたての美味しさのままを味わいたい!という場合はなるべく早めに食べることをオススメします。

やはり冷凍で保存していても段々と風味が落ちてきてしまいますからね。

冷凍での保存方法

ちなみに手作りレアチーズケーキは、ホールのままでも金属の容器から外しておけば冷凍は可能ですが、食べる分だけ解凍できる方が便利ですのであらかじめカットしてから保存する方が良いと思います。

保存方法は冷蔵保存と同じく、1カットずつラップに包んでから冷凍可能なタッパーかジッパー付き保存袋に入れてOKです。

そして食べる時には解凍してから食べるのですが、その時は冷凍庫から取り出して「冷蔵庫」でゆっくり解凍すると良いそうです。

一気に温度を上げて解凍すると、レアチーズケーキの生地が溶けてしまったり油分が出てしまうため、ガッカリな結果になってしまうそうですよ。

それらを避けるためにも、冷蔵庫で低温解凍がオススメなんだそうです。

スポンサードリンク

手作りレアチーズ常温での日持ち

手作り レアチーズケーキ 日持ち

では最後に。

手作りレアチーズケーキを常温で保存した場合について調べてみました。

残念ながら、常温ですと「1日も持たない」そうです・・・。

ですよね~!

その理由について、次で詳しく説明しています。

レアチーズケーキは常温保存に適さない

常温ではほぼ日持ちがしない理由ですが、まず「保存温度」。

ケーキの保存に適した温度というのは2~3度と言われています。

お店で売られているケーキはそれぐらいの温度で保存されているそう。

しかしながら「常温」とは大体15度~夏場だと25度近くの事を言うのだそうで、完全に保存に不適切な温度になってますよね。

だもんで常温では劣化が進みやすく、傷みやすい状態になってしまいます。

次に、レアチーズケーキに関してはクリームチーズやヨーグルトといった「乳製品」をたーっぷり使っております。

はい、お察しの通り乳製品は腐りやすいんです。

ですので保存温度と相まって、常温保存は「良くない保存状態」という事になりますね。

レアチーズケーキを作った際は冷蔵もしくは冷凍での保存をオススメします。

なによりぬるいレアチーズケーキってあんまり美味しくないですしね。

冷やして食べましょう、冷やして。

スポンサードリンク

まとめ

手作りレアチーズケーキのそれぞれの日持ち、参考になりましたでしょうか?

通常の冷蔵保存だと2~3日の日持ちのところ、冷凍保存だと2週間は日持ちしてくれるんですね。

皆さんもレアチーズケーキを作った際に、保存方法も含めて参考にしていただけると嬉しいです。

ちなみに私はちょっと酸味強めのレアチーズケーキが好みですっ☆(聞いてへん)

コメント