スポンサーリンク

みかんの日持ちはどのくらい?常温、冷凍庫、冷凍それぞれの賞味期限は?

みかん 日持ち どのくらい みかん

今、この記事を見ているいう事は・・・ついにやってきましたね?

みかんの美味しい季節が!

コタツでみかんも良し、立ち食いみかんも良し。

私もみかんが大好物なので、手が黄色くなるまで食べたいです。

ですが、贈り物やお裾分けで沢山もらった際に「嬉しいなぁ」と思う反面「賞味期限ってどのくらい?!」と心配になる時、ありませんか?

そもそもみかんの保存って常温で良いのでしょうか?それとも冷蔵?冷凍?

今回はみかんを常温・冷蔵・冷凍で保存した場合の日持ちについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

みかん常温での日持ち

みかん 日持ち どのくらい

みかんの常温で保存した場合の日持ちは約2~3週間ほどです。

特に冬場の室温が低い状態であれば4週間は持つよ、という意見も見られました。

みかんの保存に適した温度は5~8度の涼しい環境ですので、暖房などが効いていない場所で保存すると良いかと思います。

因みに私の家では玄関に置いて保存しています。

冬場はみかんがお出迎えしてくれるので寂しくないです。

常温での保存方法

では次にみかんの常温での保存方法をご紹介していきます。

カゴやザルで保存する場合

買ってきたみかんは、できるだけカゴやザルに移し替えましょう

通気性の良い状態で保存することで日持ちがよくなります。

みかんの上に重ねて置いていく場合、キッチンペーパーなどを間に挟んでから重ねていくと良いですよ!

段ボールなどの箱で保存する場合

「いやいやアタイ、みかんは箱買い派ですねん」という私と同志の方は、たまに中身の上下を入れ替えてあげてください。

ずっと同じところに重みがかかっていると、そこから腐っていく原因にもなってしまいます。

みかんの置き方

皆さん知ってましたか?

みかんを保存する際はヘタの部分を下にして置いておくと良いのだとか!

みかんのヘタの部分は固いので、重みに耐えやすかったり乾燥しにくくなるんですって!

これは知らなんだ・・・私も早速実践さぁ!

スポンサードリンク

みかん冷蔵庫での日持ち

みかん 日持ち どのくらい

さてお次は冷蔵庫での日持ちです。

冷蔵庫で保存した場合、水分や甘さが抜けやすくなってしまうので約2週間ほどで食べきった方が良さそうです。

こちらは冷蔵庫の中でも、「野菜室」に保存しておくのが良いとされています。

冬以外に保存する場合や、家の中で涼しい場所が見当たらない!という場合には、少し日持ちは短くなりますが、冷蔵庫の野菜室で保存すると良いかもしれませんね。

冷蔵での保存方法

冷蔵庫で保存する場合、なるべく水分が抜けないように1つ1つキッチンペーパーなどで包んでからジッパー付き保存袋に入れて保存します。

こちらもなるべく重ならないように並べて保存できると良いですね。

もちろん、冷蔵庫で保存する場合もヘタ部分を下にして置いておきましょう。

スポンサードリンク

みかん冷凍での日持ち

みかん 日持ち どのくらい

最後はみかんの冷凍での日持ちです。

みかんを冷凍で保存した場合の日持ちは約1~2か月ほどと言われています。

かなり長持ちしますね!

しかも冷凍みかんって商品で販売されているぐらい美味しいものですので、「ちょっと食べきれないかも・・・」という時は冷凍で保存することをオススメします。

冷凍みかんって冷たすぎて歯が「イーッ」てなるけど美味しいんですよねー。

冷凍での保存方法

ではみかんの冷凍での保存方法をご紹介していきます。

主に2通りあるのでそれぞれの保存の仕方を見ていきましょう。

丸ごと冷凍する場合

みかん表面を軽く洗ってから金属のトレイなどに並べて一旦凍らせます。

その後、凍ったみかんを水にくぐらせてから再度金属のトレイの上に並べ冷凍させます。

「えぇ、2回も凍らせんのかい面倒な・・・」と思われる方もいるかと思いますが、

そうすることによってみかんの皮表面に膜ができて乾燥を防いでくれるのです!

その後はジッパー付きの保存袋などに入れて保存しておけばOKです。

皮を剥いて保存する場合

みかんの皮を剥き、丸ごとか、小分けにしたい方はひと房ずつ分けます。

その際、白い筋がついているかと思います。

私は面倒くさいのでそのまま食べてしまいますが、苦手な方はこの時点で筋も取っておきましょう。

丸ごとの場合はそのままラップに包んで、房に分けた場合はひと房ずつラップに包んでからジッパー付き保存袋に入れて準備OKです。

そのまま冷凍庫で重ならないように保存しましょう。

冷凍したみかんの解凍方法

皮ごと冷凍したみかんは、冷凍庫から取り出して皮表面が少し柔らかくなってきたら食べごろです。

常温で戻して約30分ほどを目安にすると良いでしょう。

 

みかんはひとつ腐ると他のみかんもすぐに腐ると言われています。

みかんが傷んでいることに気づかず食べてしまうと、場合によってはお腹をくだしてしまうかもしれません。

そうならないために、腐ったみかんの見分け方について下記の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

まとめ

みかんの常温保存、冷蔵保存、冷凍保存。

それぞれの日持ちや保存方法を調べてみましたが、いかがでしたか?

  • 常温保存は約2~3週間
  • 冷蔵保存は約2週間
  • 冷凍保存は約1~2か月間

以上が目安にはなりますが、それぞれの保存方法の日持ちになります。

みかんはビタミンも豊富でお肌にも体にも良い果物ですので、自分にあった保存方法で美味しく沢山食べて、風邪などひかないようにしていきましょうね!

コメント