スポンサーリンク

キャベツは冷蔵庫でどれくらい日持ちする?冷凍や常温保存との違いは?

キャベツ 冷蔵庫 日持ち キャベツ

キャベツっていつ行ってもスーパーに並んでいるのを見かけませんか?

特売でキャベツ1玉激安で売っている時はついつい買ってしまうのですが、皆さんキャベツってどのように保存していますか?

また、キャベツは賞味期限の表記がないのですが、キャベツは冷蔵庫でどれぐらい日持ちするのか把握していますか?

今回はキャベツの冷蔵・冷凍・常温での日持ちとキャベツの保存方法について調べてみました。

スポンサードリンク

キャベツ冷蔵庫での日持ち

キャベツ 冷蔵庫 日持ち

キャベツの冷蔵庫での日持ちですが、約2週間~3週間ほどと言われています。

キャベツの冷蔵庫での日持ちは、冷蔵庫での保存の仕方によって変わってくる場合もあります。

キャベツ1玉を冷蔵庫に入れて置くだけなら大体2~3週間ほどを目安に食べきった方が良いかと思います。

また、半分にカットされたキャベツなどは断面が空気に触れている場合が多いので、もう少し短めの1週間を目安に食べきる方が良いですね。

キャベツ1玉の冷蔵庫での保存方法

まず、キャベツ1玉を冷蔵庫で保存する際の保存方法ですが、キャベツの芯の部分をくり抜いてしまいましょう。

このキャベツの芯がついたままの状態だと、キャベツが成長し続けてしまうそうです

そうなると、美味しい葉の部分の栄養が成長するために奪われてしまい、日持ちも短くなってしまいますのでくり抜く方が良いですね。

芯をくり抜いたら乾燥を防ぐためにキッチンペーパー等を濡らして、芯をくり抜いた箇所に詰めます。

その後は新聞紙などでキャベツ全体を包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保管しましょう。

袋の口はギュッと閉めずに軽く結ぶぐらいが良いですが、これはキャベツが呼吸できるようにするためです。

また、新聞紙がない場合はキッチンペーパーでも大丈夫ですよ。

新聞紙やペーパーで包む際には、霧吹きなどで新聞紙やペーパーを少し濡らしておくと尚良しです!

半分などにカットされたキャベツの冷蔵庫での保存方法

次はカットされたキャベツの冷蔵庫での保存方法ですが、こちらも1玉と同じように必ず芯を切り取るようにしましょう。

その後は、また1玉と同じように軽く濡らした新聞紙などで包み、ポリ袋に入れます。

この時もポリ袋の口はギュッとせず軽く結ぶ程度にしておきましょう。

冷蔵庫に入れる際は、なるべく軸の切り口を下にして冷蔵庫に保存しましょう。

カットされた部分は酸化して黒くなりやすいので、その部分は切り取ってしまえば食べられますので大丈夫ですよ~。

スポンサードリンク

キャベツ冷凍での日持ち

キャベツ 冷蔵庫 日持ち

キャベツの冷凍での日持ちですが、こちらも保存方法により異なりますが、2週間~2か月ほど日持ちすると言われています。

キャベツを生のままで冷凍保存した場合は2週間~1か月ほど、キャベツを一度湯がいてから冷凍保存した場合は1~2か月ほど日持ちします。

いくら冷凍保存とはいえ、やはり生のキャベツの方が鮮度が落ちやすいのだそうですよ。

キャベツ冷凍での保存方法

キャベツの冷凍での保存方法は、まずキャベツを食べやすい・使いやすい大きさにカットします。

キャベツを洗った場合や、一度軽く茹でた場合などはしっかり水気を拭き取りましょう。

そしてその後はジッパー付きのフリーザーバッグに、キャベツ同士がなるべく重ならないように入れて、冷凍庫内の平らな場所に保存しましょう。

コンテナ型の保存容器でも保存はできますが、私個人としては袋タイプのほうがキャベツが重ならなくて使う時に引っ付きにくいのでオススメです。

一気に使っちゃうよ!?という場合はコンテナ型でも良いと思います。

でも袋がオススメだよ。

いいよ?袋タイプ・・・かさ張らないし・・・。

スポンサードリンク

キャベツ常温での日持ち

キャベツ 冷蔵庫 日持ち

キャベツを常温で保存した場合の日持ちは、時期や温度によって差はありますが、約3日~1週間ほど日持ちします。

キャベツの保存に適した温度は0℃~5℃と言われていますので、寒い冬場だと1週間ぐらいは常温でも大丈夫です。

暖かい時期や夏場の常温保存は良い状態で保存できない可能性もあるのであまりオススメしませんが、それでも冷暗所に保存した場合3日ほどは日持ちします。

常温で保存してすぐに腐ってしまうという事はありませんので大丈夫ですが、やはり冷蔵庫で保存する方が良いと思います。

冷蔵保存オススメ。

キャベツ常温での保存方法

キャベツの常温での保存方法は、冷蔵庫での保存方法とほぼ同じです。

キャベツの芯をくり抜いて、そこに水を含んだキッチンペーパーを詰めて軽く濡らした新聞紙で包んだ後、ポリ袋に入れておけばOKです!

もう覚えましたね!?

ねっ!

あと、芯のあった部分は下にして置いておくと良いそうですよ!

キャベツを横にして置いておくと、上に立ち上がろうとして余分な栄養をそこで使ってしまうので、なるべく芯を下にした「立たせた」状態で保存するのが良いんですって!

知らなかった~!

スポンサードリンク

まとめ

今回はキャベツの各保存方法と日持ちについて調べてみました。

キャベツは冷蔵だと2週間~3週間、冷凍だと2週間~2か月間、常温だと3日~1週間は日持ちするということでしたね。

また、キャベツは低い温度での保存が良いという事なので、なるべく冷蔵庫で保存する方が良いですね。

保存する際は芯をくり抜き、乾燥しないように濡れたキッチンペーパーを詰めて保存すれば結構長く日持ちしてくれますので、皆さんもぜひ試してみてくださいね。

コメント