餓鬼レンジャーGP緊張で尿意が我慢できない悩みを告白!ライブ中にトイレ?

有吉反省会 餓鬼レンジャー TV
画像引用:日本テレビ

ヒップホップグループ餓鬼レンジャーのDJを務めるGP a.k.a N.O.B.Bさんが「極度の緊張体質からくる猛烈な尿意に耐えきれず、ライブ中にしれっといなくなる」ことを反省しに、有吉反省会に出演されていました。

反省の様子をお伝えします。

スポンサードリンク

餓鬼レンジャーGPのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

GP a.k.a N.O.B.B from 餓鬼レンジャーさん(@gpgaki)がシェアした投稿

  • 生年月日:1976年6月11日
  • DJ/トラックメイカー
  • 福岡県福岡市出身
  • 別名「Green Peeace a.k.a Nobb」
  • 2001年頃にHigh Switch a.k.a. HIRO(現在は脱退)と共に餓鬼レンジャーに正式加入。
  • 「DJ N.O.B.B」としてアーティスト「遊助」の専属DJも行っている。

ウィキペディアより引用

1994年に餓鬼レンジャーは結成されたようですが、GPさんはその時はまだメンバーではなく、バンドがメジャーデビューした2001年に加入したようです。

遊助さん(タレントの上地雄輔さんが歌手活動する時の名義)の専属DJとしても活動していて、一緒に紅白出場も果たしていると番組の中で語っています。

結婚については、まだしていないことも番組の中で本人が語っています。

DJというとパリピでチャラいイメージがありますが、GPさんにはそういった感じがなく、真面目な方に見えますね。

スポンサードリンク

トレイが我慢できないを反省

餓鬼レンジャー GP

ここからは有吉反省会でのGPさんの様子をお届けします。

餓鬼レンジャー GP

冒頭で、イケてるHIP HOPグループとして餓鬼レンジャーを紹介。

餓鬼レンジャー GP

GPさんの活躍もかっこよく紹介されています。

餓鬼レンジャー GP

餓鬼レンジャー GP

しかし、極度の緊張しいで、ライブ中にトイレに駆け込む情けない姿を暴露されていました。

餓鬼レンジャー GP

ライブ中にDJがいなくなることに、メンバーも苦言を呈していました。

紹介VTR明けに、有吉さんに「そんなにトイレ我慢できない?」と聞かれ、ステージに立つと「見られている」「失敗しちゃだめ」と思ってトイレに行きたくなると、自身が緊張しいであることを告白するGPさん。

そこですかさず反省見届人の博多華丸大吉の大吉さんが、収録前の喫煙所でGPさんが緊張のあまりタバコと紙パックのお茶を同時に吸っていたという、おもしろエピソードを紹介していました。

餓鬼レンジャー GP

その後もどうしてもトイレを我慢出来ないのか問われ、以前遊助さんの横浜スタジアムのライブのときは、ステージからトイレまでが遠かったため、スタッフが1.5リットルのペットボトルで作った尿瓶をDJブースの足元に用意したという恥ずかしいエピソードを披露していました。

餓鬼レンジャー GP

番組レギュラーのアレクが、オムツの着用を勧めると「それやっちゃうとDJとして終わり」と言っていました。

GPさんなりの線引きがあるようです。

餓鬼レンジャー GP

極度の緊張による仕事の失敗について聞かれると、DJの見せ場でもあるスクラッチを緊張による手の震えで失敗することがあるそうです。

今までで一番の緊張したことは何か問われると、遊助さんと一緒に出演した紅白歌合戦で、遊助さんが歌の最中客席まで降りていってしまい、ステージにGPさん一人になってしまったことと話していました。

餓鬼レンジャー GP

これまでのエピソードを聞いた有吉さんが、「DJ向いてないんじゃないの?」と言うと、「よく言われるが、欲しがりなところがあり、ちやほやされたい」と本音を語っていました。

反省見届人の大久保さんが、女性対しても奥手なところがあるのか聞くと結婚の話になり、まだ結婚はしておらず、好みのタイプについてはDJらしからぬ「家庭的で、味噌汁が上手な人」と答えて、スタジオ中が爆笑していました。

餓鬼レンジャー GP

その答えを聞いた大吉さんが「テキーラを飲め!」とツッコミを入れていました。

餓鬼レンジャー GP

緊張しないために何か対策しているのかの問いに、「手のひらに人と書いて飲み込む」という古風な対策をしていることを発表しましたが、速攻で「効かないでしょ!」と有吉さんにツッコまれていました。

緊張しいなので、本当は今回の出演を断ろうと思っていたと語るGPさんでしたが、同郷福岡出身の大吉さんがいるということで出演を決めたそうです。

有吉さんから、そこまで緊張してしまうなら、表舞台には立たずに曲作りになど裏方に徹してはと提案すると、めんどくさいと思われると断りを入れたうえで「ちやほやされたい」と力強く答えていました。

餓鬼レンジャー GP

それを聞いた反省見届人のバカリズムさんが、恥ずかしいけどちやほやされたいなら、餓鬼レンジャーのパフォーマータコ神様のお面を被ることを提案すると、GPさんは「目立ちたい」と言って顔が隠れることは拒否していました。

餓鬼レンジャー GP

そんなGPさんの発言に対して大久保さんが、「一番タチ悪い」と言って皆の心の声を代弁していました。

ライブ中にトイレに駆け込んでしまうGPさんは、バンドのリーダーからお守りとして「ユリナール」という頻尿ケア薬品を貰ったことを告白。

それを聞いた有吉さんは「ちょっとイジられてる」と言って爆笑していました。

餓鬼レンジャー GP

プレイベートでも緊張するのか聞かれると、人見知りだが酒が入れば社交的になりクラブに行ったりすると話し、レギュラーのIVANと踊ることになりました。

しかしその踊りは滑稽でスタジオ大爆笑。有吉さんには「ダサかった」と笑われる始末でした。

餓鬼レンジャー GP

そしてこの後、禊(みそぎ)が言い渡されました。

スポンサードリンク

禊(みそぎ)のお時間

餓鬼レンジャー GP

禊の内容は、「今日のギャラをかけてテーブルクロス引きに挑戦」でした。

緊張を克服するための禊で、テーブルクロス引きが成功すればギャラが1万円アップし、失敗すれば今回のギャラが没収となるものでした。

早速スタジオにテーブルクロス引きのセットが運び込まれましたが、GPさんはテーブルクロス引きをやったことはないということです。

有吉さんに促され、テーブルの前に立ちテーブルクロスの裾を掴み構えるGPさん。

しかしそのGPさんの不慣れな姿を見たバカリズムさんが「絶対失敗する」とツッコミを入れます。

餓鬼レンジャー GP

仕切り直して、有吉さんがスタートの合図を送るとスタジオにドラムロールが流れ、皆の視線がGPさんに集まります。

するとGPさんが、「ちょっとすみません」と言ってクロス引きを止めました。

スタジを中が「エーー」となり、有吉さんが膝から崩れ落ちます。

とうしたのかとGPさんに尋ねると、「この音、緊張しちゃう」と言って、ドラムロールをなくすよう要求しました。

餓鬼レンジャー GP

再度仕切り直して、GPさんがテーブルクロスの裾を掴むと、今度はスタジオに無音の時が流れます。

そして、一気にテーブルクロスを引きましたが、見事にグラスは倒れ、中のジュースが飛び散り、皿やフォークも散らばってしまいました。

餓鬼レンジャー GP

この結果にスタジオは大爆笑。

そしてバカリズムさんが、「そりゃそうだ」の一言。

そして有吉さんが「今日のギャラ、没収でーす」と言ってGPさんの出演は終了しました。

スポンサードリンク

まとめ

餓鬼レンジャーのGPさんが、有吉反省会に出演されたときの模様をお伝えしました。

まさかの緊張しいでライブ中に頻尿に襲われていたなんて、GPさんの見た目からは想像できない悩みでした。

テレビでライブ中にトイレに抜け出しているなんてことを言ってしまったら、次のライブから余計に注目されて、更に緊張してしまわないか心配です。

これからもこの緊張と戦い続けていくのでしょうか。

個人的にはオムツDJを見てみたいですが、GPさんがその一線を超える日は来るでしょうか。

それではこの辺で失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント