町田市オヤジ狩りの場所と逮捕された少年9人の顔は?対策はどうしたらいい?

keep put 事件

2019年1月、東京都町田市の路上で会社員の男性に暴行を加え、現金1万3000円などが入ったバッグを奪ったとして、少年9人が逮捕されました。

この事件の詳細について見ていきます。

少年9人でおやじ狩り

遊ぶ金欲しさに東京・町田市の路上で会社員の男性を集団で襲い、現金を奪ったとして、少年9人が警視庁に逮捕されました。
強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、町田市に住む鉄筋工の16歳の少年ら9人です。9人は今年1月20日未明、町田市南成瀬の路上で帰宅途中の会社員の男性(40)に「なにシカトしてんだよ。金を置いていけよ」などと脅して取り囲み、殴ったり蹴ったりして軽傷を負わせたうえ、現金およそ1万3000円などを奪った疑いがもたれています。
警視庁によりますと、鉄筋工の少年が他の8人にLINEで呼びかけ、手分けをして襲う相手を探していたということです。奪った金はファミリーレストランでの食事代に使ったということで、取り調べに対し9人はいずれも「遊ぶ金が欲しくてやった」などと容疑を認めているということです。

引用元:TBS

9人でひとりに寄ってたかって暴力を加えるなんて、鬼畜の所業ですね。

本当に犯人が逮捕されてよかったです。

犯行から約4ヶ月での逮捕ですが、その間の被害者はまたどこかで襲われるかもしれない恐怖を感じていたかもしれません。

しかも逮捕されたからといって、暴力を受けた時の恐怖がなくなる訳ではないので本当に許せないですね。

事件があった場所

事件があったのは、町田市南成瀬という地区です。

ニュース映像からすると、公園がある辺りのようです。

犯行時刻は真夜中で辺りは暗いとはいえ、周辺には住宅やコンビニもあり、しかも9人で犯行に及ぶなんて大胆ですね。

逮捕された少年たちの詳細

手錠

逮捕された少年たちは、町田市内に住む鉄筋工の16歳の少年ら9人ということです。

地元での犯行とういうことは土地勘もあり、犯行現場の下見とかもしていたのかもしれませんね。

どんな顔をしてるのか見てやりたいですが、全員未成年なので詳細が明かされることはないでしょうね。

ネットの反応

こんなのが少年法で守られて名前も顔も出ずに、納得がいかない。
どうせ反省していないし、公正なんか出来ないのだから、少年法なんて無くなれば良いのに。守るのは加害者ではなく、被害者だと思う。

集団で一人を襲うとは・・・厳罰でお願いします ヒートアップしてれば殺されてたかもしれない

これだけの事をしても、たいした罪にならないでしょ?また繰り返すのは時間の問題。
人を行為的に殴ったら最低5年以上の罰則をあたえないと、永遠に解決しないよ。
法改正を望みます。

少年法改正すべき。
厳罰に処すべき。
被害者が可哀想過ぎる。
厳罰にしたとしても被害者の心が元に戻るとは思えないけど。

1月におこなった犯行で捕まったなら逮捕まで4か月以上あったから余罪があと数件はありそうだね。

腹立ってしょうがない。犯罪犯して少年法で守られ、名前も公表しない。反省なんて絶対にするようなヤツらじゃないですよ。守らないといけないのは被害者なのに。少年法の改正をしない限りこの手の事件は減りません。

やはり皆さん怒り心頭ですね。

併せて、少年法にも納得がいっていないようですね。

オヤジ狩り対策

ベル

オヤジ狩りなんてものは平成の遺産かと思っていましたが、令和になってもまだこんな犯罪を耳にするとはとても残念です。

時代が代わってもやはり犯罪はなくなりませんね。

結局自分の身は、自分で守るしかありません。

そこで、オヤジ狩り対策としてどんなものがあるのか探してみました。

護身術の習得

テレビなどでよく暴漢に襲われたときの対処法として、武道家や格闘家が技を紹介したりしています。

しかし、とっさの状況で習得した技術を発揮できるのは達人クラスだそうです。

素人が中途半端な技術で反撃に出ても、余計に酷い目に遭ってしまう危険があります。

なので反撃しようとはせず、相手から逃げる時間を作るために技を使いましょう。

武器の携帯

スタンガン、催涙スプレー、警棒などは、護身用としてとても強力な武器となりますが、これらは日本では正当な理由なく持ち歩くことは軽犯罪法に抵触し、警察に職務質問されたとき逮捕される恐れがあります。

なのでオススメできません。

脚力の強化

オヤジ狩りに合いそうなったとき、その状況から脱出することが一番の対策です。

そのためには強力な脚力が必要です。

いざというときに逃げ切れるように、日頃から脚力を鍛えておきましょう。

防犯ブザー

防犯ブザーといえば、子供や女性が所持するイメージがありますが、男性もオヤジ狩りに遭いそうなときには効果的です。

オヤジ狩りをするほうは、できるだけ人目につかないところで襲おうとしますので、そんなとき大きな音を出されれば逃げていくかもしれませんし、少なくてもスキが生まれると思います。

そのスキをついて逃げましょう。

まとめ

オヤジ狩りをした少年たちが、逮捕された事件について見ていきました。

逮捕された少年たちが、反省していることを切に望みます。

逆にオヤジ狩りしたことを、武勇伝のように誇っていたらとても残念ですね。

そんな奴らは、オヤジ狩り狩りにあって自分の愚かさを知ってもらいたいです。

それではこの辺で失礼します。

コメント