スポンサーリンク

チンジャオロースピーマンなしなら代わりに何使う?ピーマンとタケノコの切り方も知りたい!

チンジャオロース ピーマンなし チンジャオロースー

家庭で作れる中華料理の代表・チンジャオロース。

さっと作れてご飯にも合う、優秀おかずです。

でも、いざ作ろうとしたら「ピーマンがない」なんてことも。

そんなときのために、ピーマンの代わりになる具材を紹介します。

  • アスパラ
  • さやえんどう
  • スナップエンドウ
  • パプリカ
  • ししとう

これらは、ピーマンと食感や栄養素も似ているのでおすすめです。

今回は、ピーマンを使わないチンジャオロースについてリサーチしました。

ピーマン嫌いの子どもを抱えている、もしくは家にピーマンがないけどチンジャオロースが食べたい!

そんな方に向けて、ピーマンの代わりにおすすめの食材を紹介します。

後半で定番具材の切り方もお伝えしますので、そちらが気になる方は飛ばして読んでくださいね!

スポンサーリンク

チンジャオロースのピーマン代用おすすめ食材

チンジャオロース ピーマンなし

ピーマンの代用としておすすめの食材は、以下の通りです。

■アスパラ

チンジャオロース ピーマンなし

■さやえんどう

チンジャオロース ピーマンなし

■スナップエンドウ

チンジャオロース ピーマンなし

パプリカ

チンジャオロース ピーマンなし

ししとう

ピーマンのように彩と栄養を与えてくれて、かつ少し歯ごたえのある食材がチンジャオロースに向いています。

小松菜やキャベツでもOKですが、水分が多めなので少し味が薄くなってしまいます。

使うときは調味料の量を調節するのが良いでしょう。

「ししとう」は辛味があるのでお子さんには向かないかもしれませんが、辛い物が好きな方ならピーマンよりも好みに合うかもしれません。

スポンサーリンク

チンジャオロースのピーマンの切り方

チンジャオロース ピーマンなし

チンジャオロースといえば、細切りに揃った具材ですよね。

太さや長さを揃えて切ることで、火の通りが均一になり見た目も美しく仕上がります。

まずはピーマンの切り方を見ていきましょう。

  1. 縦半分に切る
  2. ヘタ・種・ワタを取り除く
  3. 半分に切ったピーマンを縦置きにして、端から一定の幅で細切りにする

細切りにするときはピーマンの内側を下にして、少し潰すようにしながら切ると切りやすいです。

幅をどのくらいとるかによって食感が変わるので、食べやすくしたければ細め、歯ごたえを出したければ太めに切るのがおすすめです。

スポンサーリンク

チンジャオロースーのタケノコの切り方

チンジャオロース ピーマンなし

タケノコは水煮にしたものを使用します。

切り方は以下の通り。

  1. 穂先と根本を切り分ける
  2. 切り口を下にして、縦3~5mm幅に切る
  3. 切り口を下にし、少しずつずらして重ね、繊維に沿って縦3~5mm幅に切る

切るときの幅はピーマンやお肉と同じくらいに揃えてくださいね。

スポンサーリンク

ピーマンだけのチンジャオロースレシピ

チンジャオロース ピーマンなし

さて、ピーマンの代用食材や切り方を紹介してきましたが、逆に「野菜がピーマンしかない!」という状況もあるかと思います。

そんなときは、ピーマンとお肉だけでチンジャオロースを作ってしまいましょう。

ピーマンだけのチンジャオロースのレシピは【こちら】で紹介されています。

まとめ

今回のおさらいです。

ピーマンの代用としておすすめの食材は

  • アスパラ
  • さやえんどう
  • スナップエンドウ
  • パプリカ
  • ししとう

など!

ピーマンの切り方は

  1. 縦半分に切る
  2. ヘタ・種・ワタを取り除く
  3. 半分に切ったピーマンを縦置きにして、端から一定の幅で細切りにする

タケノコの切り方は

  1. 穂先と根本を切り分ける
  2. 切り口を下にして、縦3~5mm幅に切る
  3. 切り口を下にし、少しずつずらして重ね、繊維に沿って縦3~5mm幅に切る

いかがでしたでしょうか?

好き嫌いに関わらず、冷蔵庫の食材の余り具合や他のメニューとの兼ね合いで具材を変えてもいいかもしれません。

定番おかずのチンジャオロース、具材を工夫して上手に献立に入れていきたいですね!

コメント