長野市稲葉3人乗りオートバイと軽自動車が衝突!事故現場はどこ?

長野市稲葉オートバイと軽自動車の衝突 事故
画像:SCB信越放送

16日朝、長野市稲葉の国道と県道の交差点で、3人乗りのオートバイと軽自動車が衝突する事故がありました。

オートバイに乗っていた16歳の少年と女子高生の2人は、市内の病院に運ばれましたが、いずれも骨を折る大ケガだということです。

軽自動車を運転していた女性に、ケガはなかったということです。

事故が起きた現場はどこなのか見ていきます。

事故の内容

16日朝、長野市の国道で、高校生を含む16歳の男女3人が乗ったオートバイと軽乗用車が衝突し、オートバイの3人が大けがをしました。
きょう午前6時前、長野市稲葉の国道18号の交差点で、市内に住む16歳の会社員の少年が運転するオートバイと、右折しようとした軽乗用車が出会い頭に衝突しました。
オートバイには少年のほかに16歳の女子高校生2人が乗っていて、市内の病院に運ばれましたが、いずれも足や肩の骨を折るなどの大けがです。
軽乗用車を運転していた市内の60代の女性にけがはありませんでした。
警察によりますと、3人が乗っていたオートバイは2人乗り用の車両だということです。
現場は信号機のある交差点で、警察が事故の原因や詳しい状況を調べています。

引用元:SBC信州放送

3人でオートバイに乗り、公道を走行するなんて本当に馬鹿げていますね。

もしかしたら命を落としていたかもしれません。

事故が起きた場所

長野市稲葉オートバイと軽自動車の衝突

画像:SCB信越放送

事故があった場所は、長野市稲葉南俣の国道18号と県道34号の交差点です。

事故現場は直線で道幅も広いので、もしかするとオートバイは結構なスピードが出ていたかもしれません。

スピードが出ていなければ、衝突することも、たとえ衝突しても骨折のような大ケガにはならなかったかもしれません。

ネットの声

  • 普通だったら右折する側が悪いよね。三人乗りはまた別な違反だろうし。
  • 軽の方が道交法的には悪いが、3人乗りしてた時点でバイクの方が叩かれる事になる。
  • 本来なら軽が悪いんだろうけど3人乗ってなかったら止まれたか避けれたかもしれないね?まあ無茶な運転して死ななかっただけ良かったよ。
  • 3人乗りオートバイが交通事故を起こすのは想定内ですね!
  • 16歳なら2人乗りでも違反では?交通ルールを守らず起こした事故に対しての処罰が軽すぎるからこの手の事故や暴走行為は減らないのだと思います。警察にはもっと厳しく取り締まりを行っていただきたいです。

オートバイと軽自動車が衝突した原因は、現在警察で捜査中なのでどちらに非があったのかまだ分かっていませんが、それを差し置いてもオートバイ3人乗りという危険行為に、事故が起きるのは必然だったという意見が多くありました。

まとめ

長野市稲葉の交差点で起きた、3人乗りのオートバイと軽自動車の衝突事故について見てきました。

無謀な運転をすればどのような結果になるか、今回身をもって経験した3人には、今回のことを十分に反省してもらいたいですね。

それではこの辺で失礼します。

コメント