ケーキは冷蔵庫で何日くらい日持ちする?

ケーキ 冷蔵庫 何日  ケーキ

ケーキ屋さんでケーキを買うと、「本日中にお召し上がりください」と書かれていますよね。

でも、大きなホールケーキの場合や、たくさんいただいて食べきれないってとき、冷蔵庫に入れて次の日食べたりしませんか?

筆者はそんな時、次の日の朝に食べるんですが、これって、朝じゃなくても大丈夫?

もう1日くらいあとでも食べられるんじゃない?って思ったので、冷蔵庫で保存したケーキは何にち日持ちするのか調べてみました。

スポンサードリンク

冷蔵庫に入れたケーキは何日もつ?

ケーキ 冷蔵庫 何日 

ケーキと一口に言っても、ショートケーキ、チーズケーキ、ガトーショコラなど、種類はさまざまですよね。

買ってから家に着くまでの時間や、その時の気温などにも左右されるので、賞味期限もそれによって違ってきますが、あくまで目安としては

  • 生クリームとカットフルーツがのったケーキ→当日中か次の日
  • フルーツなし、生クリームのケーキ→次の日
  • ベイクド系(ベイクドチーズケーキやガトーショコラ)→買った日含め3日

が一般的に日持ちする日数と言われています。

ちなみに、5日くらいは食べても問題ないという意見もありびっくりしました!

でも、おなかの強さに自信がない方は、マネしないほうがいいかもしれませんね。(大丈夫かどうかは、ケーキの状態にもよりますが、体質にもよりますので・・・。)

やはり、生クリームやカットフルーツは傷みやすいので、なるべく早く食べるのがいいようです。

こぼれ話ですが、以前ケーキ屋でバイトをしていた友人に聞いた話で、その店では、前日に売れ残ったケーキを「兄」と呼び、その日に作ったケーキを「弟」と呼び、「兄」から順番に売っていくそうです。

つまり、ケーキ屋において、ケーキの賞味期限は1日ではなく2日!

ケーキの箱に「当日中」と書いてあるから、ケーキの賞味期限は1日と思っていた筆者には衝撃でした。

でも、自分が買ったケーキが「兄」か「弟」かなんてわからないですよね。

賞味期限の表示方法の良し悪しは別にして、ケーキはもともと2日くらいは日持ちするということですね。

スポンサードリンク

ケーキを冷蔵庫で保存する方法

ケーキ 冷蔵庫 何日 

買ってきたケーキは、だいたい箱に入っていますよね。

冷蔵庫に入れるとき、箱のまま入れることも多いかと思います。

でも実はそれはケーキの保存方法として、あまりよくありません。

まず、紙の箱は湿気を吸うため、ケーキのクリームやスポンジが乾燥してクリームのなめらかさや、スポンジのふわふわ感がなくなってしまいます。

また、紙箱はにおいを吸いやすいので、他の食品のにおいが紙箱にうつり、紙箱からケーキにうつってしまうそうです。

それを防ぐためにも、ケーキは紙箱から出して、密閉しましょう。

一番おすすめなのは、高さのあるタッパーを使うことです。

ケーキをそのままタッパーに入れると、出し入れがやりづらいですが、タッパーを逆さまに使うと、簡単に出し入れできます。

逆さまにして、ふたの方にケーキを置きます。

ケーキ 冷蔵庫 何日 

そのあと、タッパーの容器の方を上からかぶせて完成です。

ケーキ 冷蔵庫 何日 

チーズケーキやガトーショコラのように、そんなに高さがないケーキなら、家によくある高さ5cmほどのタッパーで十分です。

でも、生クリームなどで飾りつけされたデコレーションケーキだと、家にあるタッパーでは入らないこともありますよね。

そんな時は、箱ごとラップを巻くという方法もあります。

なるべく密閉できるように、何重かすると安心ですね。

この場合、ケーキの水分が紙箱にうつってしまうのは防げませんが、紙箱にうつった水分が冷蔵庫に出ていくのは防げるので、何もしないより乾燥しにくそうです。

におい移りも防げますね。

スポンサードリンク

まとめ

せっかくのケーキ、なるべくなら買ってきた日においしく食べたいところですね。

でも、残ってしまった場合、冷蔵庫での保存も可能ということでした。

生クリームやフルーツがのったものは傷みが早く、ベイクド系は数日もつので、いろいろな種類がある場合、傷みが早そうなものから食べることおすすめします。

できることなら、タッパーなどでしっかり密閉して、少しでもおいしさを残して保存しましょう。

コメント