福島県会津若松市遊歩道を散策中の親子が熊に襲われた場所はどこ?

会津若松熊が少女を襲う 事件
画像:日本テレビ

7日午後、福島県会津若若松市の山林を散策中の親子が、熊に襲われる事件がありました。

親子が熊に襲われた場所はどこか見ていきます。

熊に襲われた状況

会津若松熊が少女を襲う

画像:日本テレビ

7日午後、福島県会津若松市の山林で遊歩道を散策していた親子が熊に襲われ、15歳の少女がけがをした。
現場は、会津若松市東山町の山林で、7日午後3時すぎ、遊歩道を散策していた親子がクマ2頭と遭遇した。クマは、アメリカ国籍の15歳の少女に襲い掛かり、その後、山の中へ逃げたという。
親子は、近くの旅館へと助けを求め、少女は病院へ搬送された。警察によると少女のケガは軽く、命に別状はないという。
現場は、東山温泉から背あぶり山へ続く遊歩道で、市は立ち入りを当面、禁止して警戒に当たっている。

引用元:日本テレビ

襲ってきた熊の体調は1.3m程あったとの事で、結構な大きさですが、軽いけがで済んで良かったです。

熊が出た場所

熊が出た場所は、会津若松市東山町というところで、会津若松市中心部から東へ約4キロほど東にある、東山温泉の近くです。

見るからに熊が出そうな雰囲気ですね。

会津若松は観光地でもあるので、海外からの旅行者も多くいると思います。

外国人観光客への熊出没の注意喚起も必要ですね。

ネットの声

  • 会津若松市の防災メールで毎日のようにクマ出没の情報が流れて来ます。地元の人間は知っていると思うのですが、今回被害に遭われた方はアメリカ国籍の少女ということだったということで、外国人に十分な注意喚起がなかったように感じます。
  • 会津とか、磐梯熱海温泉の周辺は結構出るんだよね。観光客も多いし、ホテルや旅館、温泉街全体で事故を防ぐために何かしらの注意喚起が必要ですね。
  • 山はクマの領域だからね。人間のほうが遠慮しながら入るべき。田舎の観光業の人は、観光客にもクマの存在について教えてあげてほしい。
  • よく軽症で助かりましたね。
  • 会津若松で熊はやばい 秋田ではよく出たけど。

最近は人が住む地域に熊が出ることが、珍しいことではなくなりつつあるようですね。

まとめ

福島県会津若松市の山林で、親子が熊に襲われた事件について見てきました。

被害に遭われた少女はアメリカ国籍ということで、もしかすると観光で来ていたのかもしれません。

今回の被害で、せっかくの旅が台無しになっていないといいですね。

それではこの辺で失礼します。

コメント