福山市リサイクルショップに強盗165万円奪う!犯人の特徴や場所は?

福山市でリサイクルショップに強盗 事件
画像:山陽新聞

13日深夜、広島県福山市のリサイクルショップに強盗が押し入り、店員を包丁で脅し現金165万円を奪って逃走する事件が起きました。

犯人の特徴や、事件の起きた場所を見ていきます。

事件の内容

13日午前2時40分ごろ、広島県福山市神辺町川南のリサイクルショップ「開放倉庫福山店」で、男が男性店員2人に包丁を突きつけ、「お金を出せ」と脅迫。店内の金庫から約165万円を奪って逃走した。店内に客はおらず、店員にけがはなかった。
福山北署によると、男は身長170センチぐらいで小太り。黒色のキャップ帽に黒色の長袖シャツ、紺色のジーパン姿だった。強盗事件とみて行方を追っている。同店は閉店直後で、2人は戸締まりなどの作業をしていたという。
現場はJR神辺駅から西へ約1・5キロの国道182号沿い。

引用元:山陽新聞デジタル

従業員の方にケガが無くてよかったです。

事件の場所

事件があったのは、広島県福山市神辺町川南のリサイクルショップ「開放倉庫福山店」です。

近くには小学校や中学校があるので、親御さんたちは心配ですね。

犯人の特徴

性別:男

身長:1メートル70センチほど

体型:小太り

服装:紺色のジーパン、長袖のシャツ、黒い帽子

ネットの声

  • 結構な金額の強盗に成功しとるな。 元従業員か元出入りの業者か? その知人か?の犯行とみた!
  • 随分前に同じ福山市のゲームセンターで300万円が金庫から盗まれた強盗事件があったけど、犯人は働いてたバイトだったな〜。気の毒だけどまずは近い人間が怪しまれるね。
  • あんな田舎で。近い人間でしょうね。
  • 顔見知りだろうなあ。リサイクルヨップに大金があるとは思わないもの。

元従業員など、顔見知りによる犯行を疑う声が多くありました。

まとめ

広島県福山市で起きた、リサイクルショップの強盗についてお伝えしました。

最近刃物を使った恐ろしい事件が多いので、周辺の住民の方は大変不安かと思います。

早く事件が解決することを願います。

コメント